60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ちふれ購入

21世紀化粧品購入大作戦―――と言うわけで、行ってきましたデパートのちふれ売り場。

それは化粧品の店が集まっている階とは全然別の場所にあった。このデパートにはしばしば足を運んでいたのだが、今まで一度も行ったことのない場所で、「おお、こんなところに!」という、まさに「穴場」というカンジの所だった。他の化粧品売り場に比べるとまるで地味だが、販売員さんも3名ほどいた。ヘンな場所にあるにもかかわらず、お客さんは結構来ていた。年配のご婦人が多い。

さあ、じゃあ買うか~と思っても、どれを買ったらいいのか分からない。そんなに種類があるわけではないが、迷う。お店の人に「私にだったらどれがいいですかねぇ。」と聞いてみた。

ファンデーションについては2種類の商品ラインナップがあって、片方がしっかりメイク、もう片方は「ゆるめ」ということだった。もちろん洗い落とすのがより簡単と思われる後者を選択。次は色選び、どれにすればいいか、やっぱりさっぱり分からない。

「これか、これ、でしょうかね・・・」と言って勧められたファンデーション2色、でもやっぱりどちらにすればいいのか全然分からなくて、ひとまず顔半分づつ分けて2色のファンデーションを塗ってもらった。

まったく違いが分からない。と言うことは、どっちでも一緒ということだな、と判断した私は適当に選んだ。

口紅は、ちふれの中では少し値段の高いものを勧められた。保湿成分が配合されているとかなんとかいう理由だったかな?安いものより程度がいいのなら、ということでそちらを選び、色については「色が付いてればいいんだけど」程度の要望しかないので、これもまたなんとな~く選んで塗ってみたものを「これでいいいや」と購入。

あとはリップブラシを買っておしまい。これで21世紀化粧品購入大作戦、8割方終了。お安く済んでよかった。

それにしても、ちふれにも、値段はお安めとは言え、結構いろんなスキンケア商品が売られていて、みんな御肌の手入れには時間もお金もかけてるんだろうな~と思った。私もシミやソバカスは気にならないわけではないのだけれど、お手入れの「効果」を考えると・・・本当にシミが薄くなるわけ?・・・うーん、やっぱり私は化粧品、信じませ~ん。
[PR]
by kiriharakiri | 2005-09-20 21:56 | 身辺雑記