60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

あれから1週間

夜、動物病院から「ウサギが明日の朝までもちそうもない」との連絡が入って、急いで駆けつけて瀕死のウサを見てショックを受け、結局家へは連れ帰らず病院で永遠のサヨナラを言ってからちょうど1週間・・・。ウサがグッタリと横たわり、脚から点滴され、苦しそうに口でパクパク息をして、時々4本の脚をバタバタバタッと痙攣させていた様子を思い出してしまい、なんだか苦しい気分になってしまった。ウサ、もう一度会いたいよ。そして大きな目で私の方を見て欲しい。・・・無理なのは分かっているけど。

時々ユーチューブにアップした「ひたすらエサ食むウサギ」の動画を見てる。結局ウサの動画はユーチューブにアップしたあの4本だけ。もっと元気なときに、ピョンピョン飛び跳ねている姿を撮っておけばよかった・・・まさに後の祭り。でもあの4本だけでも無いよりはずっとマシ。夏にちょっと無理したけど新しいデジカメ買ってよかった。死んじゃうちょうど2ヶ月前の姿ということになってしまったのか・・・。脚は不自由ながらも、あんなに元気そうだったのに、確実に体をエンセファリトゾーン原虫に蝕まれていたんだよね。可哀想に。でも今はまだ根本的な治療法がないからどうしてあげることも出来なかった。ゴメンね。

そろそろ天国で目が覚めた頃?
[PR]
by kiriharakiri | 2009-10-15 23:38 | 身辺雑記