60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

「置き土産」炸裂

ええ、今日も炸裂しまくってました。あー、疲れた・・・。病休さんと一番職務領域が近かった同僚の一人が、かなり顔色が悪くて心配になりました。今日はさすがに上司がこの職員に声をかけていて、この職員は自分の思いを上司に伝えていたようですが・・・。大丈夫かなぁ。上司が何とかすると言っても、とにかく人員は限られているわけだし、本当に何とか出来るのか?私は結構懐疑的なのですが。

そんな中でも、ちゃっかり電話から遠いところでちゃかちゃかと仕事をこなす同僚とかもいて・・・。ウチの職場は電話応対が非常に過酷な業務の一つなのです。質問内容が複雑だったり、相手が感情的になって怒っていたりで、時間がかなり取られたり、精神的にキツイことがしばしばです。だから出来れば電話は取りたくないんですよね・・・。ああいうふうに「厚顔」になれればいいのでしょうが。とりあえず電話が近いところで作業をせざるを得ない職員(例えば、私の机の目の前にも電話があります)の電話対応回数が必然的に多くなるんですよ。あれをカウントして、そのときの対応内容の「難易度」に応じてポイントを付けて、勤務評定に加算してほしいくらいです。実現性ゼロですけど。

そんな私、今日はこの記事を読んでとても共鳴したのでした。
「急激な売り上げ減少。残業削減・人繰りに悩む人事担当者たち」
[PR]
by kiriharakiri | 2009-10-22 00:18 | 職場・仕事・働く