60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

国勢調査

今朝、時計のアラームがならなかった。まだ買って1年も経っていないのに。壊れたのか・・・?とにかく、起きる時間がいつもより少し遅くなってしまったので時間が押し、急いで出掛けよう~と玄関の外に出たところ―――、唐突におじさんが立っていてびっくり!怪しい人かと思ったら、国勢調査のための用紙を配りにきた人だった。

「5年に1回のことですからね」と言っているおじさん、これから私に国勢調査の大事さでも説こうというのか?とにかく今朝はいつも以上にあせっていたので、「時間がないので!」と立ち去ろうとしたら、「とにかく用紙だけでも・・・」と言う。

そんなの新聞受けに入れといてよ~と思ったが、おじさんは手渡しをすることにこだわっていて、国勢調査用の用紙とそれを入れる封筒を自分のカバンから引っ張り出し、なんだかノートに番号などチェックし(後で誰から回答を得たのか確認するのかな?)、ようやく用紙と封筒を渡してくれた。それを自分のカバンに放り込んで駅へと急いだのであった。

私、国勢調査って協力する気になれない。だって、戸籍と住民票でこれだけ国民を監視しておいてその上国勢調査だぁ~!?プライバシー集めもいい加減にしてくれ。

前回のときは無視した。前々回のときは、当時住んでいたアパートの大家がアパート中の国勢調査回収を取り仕切っていたので無視できず用紙を提出したが、中身の質問に真面目に答えたかどうだったか覚えていない。

国勢調査に関わる部署には配属されたくないなあ。
[PR]
by kiriharakiri | 2005-09-28 20:34 | 身辺雑記