60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

仕事始め

暗ーーーー。

しかし私には資産も何もないので、労働力を切り売りして賃金を稼ぎ生活するしか道はない。ので、働きます。搾り取られてボロボロにならないように注意しつつ注意しつつ…。(行政の労働者だって絞り取られるんですからね!)

しかし、今日も意地悪古参職員は意地悪だった。これからまだまだこの人たちに仕事を聞いて教えてもらわないかんのよね。新年早々気が重い。どこまでも重い。

上司も、古参とばかりつるんでお喋りするのは少しセーブしたら?と思うのだけど。確かに、上司は今の職場での仕事をあの人たちに聞いて覚えたわけだし、私とかもう一人のウツの人とか病人続出の職場で苦労を共にして、今後のことを相談出きるのもこの人たちーーーという意識もあるのだろうけど。

にしたって、今日職場に病気休暇から復帰した職員がいるのに、朝のミーティングで「今日はお伝えすることは特に何もありません」ってのはどういうこと?古参職員が病休してた職員を滅茶苦茶嫌ってるから、「○○さんが復帰しました」とか言うと雰囲気が悪くなるから黙ってたほうがいいと判断したのか?まあ、○○さんが今日復帰することは以前に皆に知らせてはいるけどさ…。

「病気」とかホザいてる奴等のせいで余計な仕事をたっぷりやらされた!大損した!貧乏くじ引いた!ーーー等々の恨みで頭の中一杯なんだろうな。そういう恨みを「そいつら」に冷たく接することで気分を清々させているのか…。今日は私が置き忘れた書類の束、私の机の上に無言でバンッて置かれたしね。失礼極まりない行動だと思うけど、その人にしてみたら「このくらいこのとしなくちゃ腹の虫が納まんない」ってところか?

とにかく上司は完全に古参の体力万全職員の味方だし、もうこの状態を解決させる気も失せた。上司にしても同僚にしても、自分はメンタルヘルスに理解のない人に囲まれているのだ、という事実。上〜〜〜の方からはお題目ばかりが聞こえてくる。馬鹿にされてるなぁ。

そういや、首長の新年の挨拶なかった。いつもテープで流れるのに。勝手にイントラネットで読んでください、ってことか?
[PR]
by kiriharakiri | 2010-01-04 23:24 | 職場・仕事・働く