60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

また短歌です

古今和歌集(巻第十五 恋歌五 754 よみ人知らず)
『花がたみめならぶ人のあまたあれば忘られぬらむ数ならむ身は』
→『ダンディで いつも女が 放っとかない 凡百な私 記憶にないわね』

うーん、かなり不満の残る訳であります…
[PR]
by kiriharakiri | 2010-04-26 21:44 | 短歌