60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

チケット9万円

今回の旅行では、ミラノでオペラを鑑賞するというのが大きな目的の一つなのだが、ミラノ以外の街でもコンサートとかバレエやってないかなーということでネットで色々探していた。そのときに参考にしたサイトの一つが海外で行われるスポーツやコンサート等のチケットを扱う
JALワールドプレイガイド。で、好奇心から「そうだ、ここでもスカラ座のチケット売っているのかな」と思って調べてみた。

扱っていました、スカラ座の公演。そして私が行く予定の日のチケットはなんと約¥91,700!

私が買ったチケットは一番お高い席だが、インターネットでの予約販売手数料のようなものも含んで126ユーロ、約17500円だった。5倍以上になってるじゃん・・・何枚か買っておいて売りに出せばよかった。

入手しにくいチケットもホテルのコンシェルジュに頼むと値段は高いが手に入る、なんて話を聞くが、この場合の「高い値段」の相場というのは、きっとこのくらい高いものなのだろう。私には買えないわ。

そんなに高価なチケットが登場する―――ということは、見方を変えれば「カネに糸目さえ付けなければスカラ座のチケットだって簡単に手に入る」ということだよね。公演の何ヶ月も前のチケット発売初日にパソコンの前に張り付いて大急ぎでキーボード叩いて~なんて「労力」不要、「あのチケットが欲しいなぁ」と思ったら、お金をポンと出せばそれでOK。

ま、インターネットのおかげで地球の裏側からチマチマとパソコンを操作すれば私でもスカラ座のチケットが買えるのだから、「よい時代」ではあると思っているけどね。

しかし9万円も払って来る人もいる(かもしれない)公演に600円の草履を履いていくのはやっぱり止めたほうがいいだろうなー。


人気blogランキング@参加してます
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-06 23:25 | 身辺雑記