60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

祝 ミラノスカラ座チケット購入

秋にイタリアへ行く予定を立てているのだが、そのときにどうしても行きたいのがミラノスカラ座。憧れの歌劇場だ。歌劇場の建物自体は見たことがあるのだが(←あまり見応えのする外観ではなかった)、オペラのシーズンではなかったので残念ながら公演はなかった。

スカラ座のチケットは、公演回数が少ないこともあり、とにかく入手が難しい、とか、額面どおりの値段で手に入れることはできない、などという話を聞いたことがあり、チケット入手は半ば諦めていた。

が、昨年の12月に新装再オープンなったばかりのスカラ座、やっぱり行ってみたい!と思いサイトをチェックしてみると、公演回数もそれなりにあるし、オンラインでもチケットは買えるし、残席有りの演目も結構ある、ということで、これならなんとかしてチケットを買えるかも、と希望を持った。(再オープンでシステムが変わったのかな?)

で、私が見に行ける日の演目のチケットの発売日が今日だったのだ。7月19日の朝9時から販売開始。イタリアの朝9時は日本の午後4時である。販売開始と同時にすぐ買わないと売切れてしまうかもしれない。でも職場のパソコンから買うわけにもいかないので、午後から休暇とって家に帰った。そしてパソコンの前で4時を待った。

4時前にサイトを見てみると、まだ購入は出来ない。ホントに4時から買えるようになるのかなぁと少し不安に思いつつ(だってイタリアだし)(←すごい先入観)4時を待つ。

4時になった、するとさっきまでクリックできなかった所がクリックできるようになった!クリック・クリックで買いたいチケットを選び購入画面へ。最後に購入確認の画面が現れチケット入手成功!

あー、嬉しい!これでスカラ座でオペラだ!何着ていこう!

後からスカラ座のサイトで確認してみると、チケットの残数はどんどん減っていき(インターネット販売用の座席は一定数が最初から割り振られており全ての席がオンラインで買えるわけではない)、もし私が普通の時間に帰宅していたら売り切れで買えないところだった。休んでよかった~。

演目は「セビリャの理髪師」(ロッシーニ)である。スカラ座でロッシーニ、これも嬉しい。思わず「セビリャの理髪師」のCD引っ張り出して全曲聴いてしまった。久しぶりに聴いたな~、「セビリャの理髪師」。ウツになって以降(私のウツの話はこちらのブログ)初めて聴いた、と言うことは5年くらい聴いていなかったんだなぁ。こんなに楽しいオペラなのに、これが聴けなかったんだよね、ウツのときは・・・。私も随分と回復したものだ。

と言うか、もしオペラを聴けるほどに回復していなかったことがチケット購入後に分かったらどうするつもりだったんだろう、>自分。まあ、チケット買うために仕事休むと決めた時点で回復は疑いの余地なしだったかな。
[PR]
by kiriharakiri | 2005-07-19 22:19 | 身辺雑記