60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オバサンかぁ

可愛いバッグでも持てばオバサン・コートの印象は薄まるかと思ったのですが・・・あんまり効果ないようです。やっぱりオバサン・コートはオバサン・コート。とにかく軽くて暖かいから寒さの厳しい今シーズンは自分で着て、その後、母にプレゼントするほうがいいかな~高かったからそれはちょっと勿体ないと言うか悔しいな~なんて考えてます。

ところで、鏡の中の、オバサン・コートを着た自分の姿を見ていて思ったのです、「あ、オバサンが映っている」と。

あんた歳いくつ!?今頃何言っているのー!

と言われそうですが、今までそういうこと思っていなかったんですから仕方ない。世の中には30歳になるときにグッと歳を取ったような気になる女性も多いみたいですが、私は30歳になったときはあんまりそういうこと気にならなかったです。25歳になったときには「なんか歳取った!」と思ったんですけどねー、30歳になったときにはそれがなかった。で、そのまま数年を過ごして、その後30代半ばで病気になってからは「歳が云々」「オバサンが云々」なんて気にする余裕はありませんでした。療養中に10キロも太って愕然とはしたけれど、オバサン化という認識はなかったです。

で、ここにきて病気がかなり回復して元気になってきて、そしてようやくマジマジと自分の姿を鏡に映してみたら・・・オバサン一人出現!って感じ。あー、オバサンだオバサンだオバサンだ―――って認めるより仕方ないのかなぁ。

オバサンらしさに拍車をかけるコートは・・・やっぱり買うんじゃなかったかも。これからはオバサンとしての自覚を持って、ますますオバサンらしさをアップさせるような物は買わないようにしなくちゃ、と心に決めたのでした。


人気blogランキング@でも襟の毛皮が本当に暖かで・・・
[PR]
by kiriharakiri | 2006-01-12 23:11 | 身辺雑記