60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バレンタイン・デー前日

明日はバレンタイン・デー。これまでバレンタイン・デーなど全然気にしたことがなかったのに、今年は無茶苦茶気にしています。

今日は職場の同僚(62)にチョコレートの詰め合わせが郵便で送られてきました。どうも行きつけのスナックだか飲み屋だかからのもののようなのですが(そんな所で職場の住所を公表しているのか?名刺でも置いてきたのか?)、もらった御本人は全然訳が分かっていない御様子。「明日は何の日か知っています?」と言われても「え?」などという返事。「明日はバレンタイン・デーですよ!」と言われてようやく納得していました。

さて、せっかくチョコレートが来たのですが、この方は健康上の理由で甘いものは食べられないんですよー、お気の毒に・・・だから私のところにチョコレートが回ってきました!いけない、いけないと思いつつ、「でも1個なら・・・」と食べてしまう自分が情けない。情けないんだけど、余ったチョコレートは明日の私のオヤツだと今から楽しみにしているのですから―――本当にしょうもないです。

このように、この同僚はバレンタイン・デーのことなど全然頭になかったようですが、他の人はどうなんでしょう。一般的には「明日はバレンタイン・デーだな・・・」くらいの意識はあるのでしょうか。私がアプローチしている人が「キリハラさんはチョコレートくれるのかな?」くらいには気にしていてくれると嬉しいのですけど・・・。

で、明日渡そうと思っているカード。これに何を書くか悩んでます。「ハッピー・バレンタインデー」にしようと思っていたのですが、本当に書きたいメッセージは「ビー・マイ・バレンタイン」なんです。「ハッピー・バレンタインデー」は義理チョコに添えてもおかしくないメッセージだと私は思うので、もしかしたらせっかくのチョコレートが義理チョコと思われてしまうのではないかな~と心配しているわけです。まったく、義理チョコという風習がなければこんなことに悩まなくてもいいんですけどねー。

でも義理チョコという風習があるから「贈ったチョコは義理チョコ」という逃げ道を作っておいて、振られたときに「やーね、あれは義理チョコよ」って誤魔化すこともできるわけで。つまりは「義理チョコ風」という隠れ蓑を使うかどうかで迷っているということですね。

どうしようかなー今夜は寝る直前まで迷いそうです。

ところで、渡したい相手は日本人なのにどうして英語なのか?と言いますと、こういうことって日本語にすると物凄く恥ずかしいのに、英語にするとなぜか恥ずかしさが軽減されるからです。こういう風に感じている日本人は沢山いると思うのですが、なぜなんでしょうねぇ。


人気blogランキング@どうする!?
[PR]
by kiriharakiri | 2006-02-13 22:33 | 身辺雑記