60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

さらに不調

不調は続いていますが、今日は実家へ行き食事の用意などしてきました。実家に行ったということは母に会ったわけですが、その母によると、叔母(母の妹)の息子(つまり私の従兄弟)夫婦に子どもが出来たらしいのです。結婚して何年かたっていて子供が欲しいけれどなかなか出来ないーということだったのですが、ようやくオメデタらしい。それで、こんなことを言うんです。

「あぁ、○○子(←叔母の名)に先を越された・・・」

母には結婚もせず子供もいない私の他に、結婚している子供(つまり私の兄弟)もいるのですが、やっぱり子供が欲しいけれど全然出来ない。母にしてみれば、妹が先に孫の顔を見る事が出来ることになって羨ましい~ということですね。

まあ、もしかしたら母は全く孫を持つことが出来ないかもしれないし、孫が生まれる妹が羨ましいと思うのは仕方ないことかもしれませんが・・・でも私の前でそんなこと言わなくても。それでなくても「不調」だというのに。

従兄弟は30代前半。うまいこと配偶者を見つけただけでも羨ましいのに、子供にも恵まれ・・・ハァ、羨ましい~と言いたいのは私のほうなのに。この従兄弟の妹(だからやっぱり私の従姉妹)も20代後半で先日結婚したばっかり。あああ、ヤな親戚―――って、全然彼らに非はないんだけど・・・。

いつになったら溜息をつかなくなる日が来るのか。まあ、とにかく今はとっても不調です。
[PR]
by kiriharakiri | 2006-07-11 21:17 | 身辺雑記