60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

学校理科

今日は昼間、着物で出掛けたのですが全然暑くなくて助かりました。結局夏は7月に1回、8月に1回着ただけ。もっと着ないと着付けが上手にならないな~と思うのですが、やっぱり夏は大変で。秋になったらもうちょっと着よう。

さて、熱帯雨林下調べ翻訳は3日目。三日坊主でも3日は続くわけで・・・私は結構三日坊主なもので明日以降からが心配です。一日3ページはかなりのノルマとのご意見を聞いて、じゃあ週末は一日3ページ、平日は1ページに改めました。

して、翻訳の中身はと言いますと、分らない文が結構あったりするだけではなく、植物についての知識が足りないことも災いして、かなり怪しい翻訳になっております。

シダの繁殖の仕方とか、被子植物・裸子植物とか、確か中学で習ったよなーと、習ったということは覚えているのですが、習った中身は全然覚えていません。中学の理科の教科書を読み返してみたい!こういうときに中学生の子供とかいたら教科書見ることできるのに・・・いや、今の中学生は「ゆとり教育」とやらで植物の進化なんて習わないのかなー?

理科って、すごく興味深いことが多いのに、なかなか理解できずに苦手でした。面白いのに頭がついていかない、という悲しい状況。

ところで、よく「学校英語は使えない!」とか言うけれど、「学校理科は使えない!」ってのは聞かないな。使えないじゃん、学校理科!・・・いや、私が覚えていないのが悪いだけですね。
[PR]
by kiriharakiri | 2006-08-27 23:32 | 身辺雑記