60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

研修

現在もまだ職場を混乱させているIT化推進のためのPCを使った新システム。これの関係の研修があったので行ってきました。講師はIT化推進関係の課の職員。一人ひとりの机にパソコンのある研修室での研修だったのですが・・・

いや、ひどい研修でした。講師が自作のテキストを使って説明しつつ受講者はPCを操作する―――という研修のハズなのに、講師がテキストの内容を次々と読んで、自分のパソコンで操作してみせて・・・それだけ。自分が知っている内容のことをやっているときは「ああ、ソレね」と理解することは出来るが、分からないことについて実際にパソコンを触ることなく早口でどんどん説明されても全く理解できない。3時間ズーッと(途中休憩5分)そんな調子で物凄く疲れました。

結局、こういう研修をやった!という実績作りのための研修だったのでしょう。皆にシステムを理解してもおう、なんて目的ではないのだ。「私達はちゃんと研修を主催しました。操作に不慣れな連中?覚えが悪いんでしょうね」とか、そんなところか。

研修受講者は、その研修についてのアンケートを書かされることになっているのだが、これがまた。ろくでもない。「今回の研修の内容を理解できましたか」という質問に答えは「1.よく理解できた、2.まあまあ理解できた、3.理解できなかった」という3つ。

冗談じゃないよー、こんなんじゃ答えられないよ!ということで3の「理解できなかった」の前に「全然」を書き加えて「全然理解できなかった」に1票。「講師の話は分りやすかったですか」には、「まるで」を加筆して「まるで分りにくかった」。

まったく、アンケートの作り方が酷いんだよね、この役所。腹立つアンケートばっかりだ。

その他聞かれていないことにも言及して沢山感想を書いてきました。昼休みを使ってわざわざ書いたのですから是非今後の研修に生かしてもらいたいものです。
[PR]
by kiriharakiri | 2006-08-28 23:09 | 職場・仕事・働く