60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

訃報

今日、私が旅行に行っている間に、以前とてもお世話になった上司のMさん~いや正確には同じ課だったけれど別の係だったので直接の上司ではないのですが~が亡くなったと聞かされました。

とても元気なイメージの人だったので、え!ウソ!と驚きました。年齢は・・・もう66~67になっていたのか・・・でも日本人の平均寿命よりは大分短いけれど・・・。

明るくて多趣味な楽しいオジさんでした。ちなみに私がカメラ・写真に興味を持つようになったきっかけはこのMさんです。

今年の初めに奥さんを亡くされて、きっと気落ちされているだろうなと思ったのですが、ご自宅が遠いこともあって奥さんのお葬式には行かずお香典だけを届けてもらいました。このときの香典返しが、クッキーにコーヒー、蜂蜜などの詰め合わせ。とても美味しくて、こんな香典返しは初めて!Mさんはコーヒーがとても好きだったので、きっとMさんお見立ての香典返しだな、と思いました。まさかこんなに早く奥さんの後を追おうとは・・・奥さんのお葬式のときに行っていればよかったです。

死因は、訃報を伝えてくれた人によると「なんとか肺炎」。なんとかって何なのよ・・・。ともかく、元気なイメージの人でしたが実は病気が5つくらいあって、このところなんだか調子が悪いので検査入院をすると言っていた矢先に急逝されたそうです。奥さんが亡くなって、この世に対する執着がなくなっていたのかしら・・・。

私と同世代のお子さんが二人おられて、1年のうちにお母さんもお父さんも亡くなってしまったのですから、さぞや寂しいことだろうと思います。

私の親だっていつ死ぬか分らない。喧嘩出来るのも生きていればこそで、せいぜい喧嘩しておこうと思ったのでした。
[PR]
by kiriharakiri | 2006-11-14 23:02 | 身辺雑記