60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

とにかく異動なのだ

気持ちが大分落ち着きました。ここでいろいろ書いて、いろいろコメントいただいたおかげです。感謝しております。

多分、窓口で市民からなじられたり怒鳴られたりすることもしばしば(何たっておカネ絡みますから)だと思われるので(ゆえに不人気職場)、また病気再発したらどうするんだよ―――というのが今の一番の心配事なのですが、それもまあ再発したら再発したときに考える、ということで。再発しても1ヶ月くらい休めば治るかもしれないし。(そう言えば、この4月から病気休暇の日数が減ったんですよ・・・なかなか治らない病人はサッサと退職しろということなのでしょう。)

とにかく、新しい職場へ行って働いてみるしかないのですからね・・・。

明日が今の職場への最後の出勤の日となります。「あの場所へ出勤するのも明日で最後か・・・」と思うと、長いこと勤めた職場、しかも途中で休職があったりもしたので、なかなか感慨深いです。
[PR]
by kiriharakiri | 2007-04-11 22:14 | 職場・仕事・働く