60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夏バテ

頭がすっかり夏バテで「考える」ということが出来ず、ブログに書くこともな~んにも思い浮かばず更新をサボっていた。今日も「書こう」という意欲が湧いてこない。枯れ果てている。

厳しい暑さが去ればまた元気になるだろう。夕方、吹く風がちょっと秋っぽい?と感じた。きっともうすぐ秋だ!

このように頭はバテてしまっているが、着物の着付けの練習は毎日欠かしていない。もちろん汗だく。少し慣れてきたが、まだ人前に出るのはちょっとなぁ、というところ。まあ、外国で着る分には充分か?周囲の殆どの人は着物の着方なんて分からないだろうからねえ。あんまり日本人には近寄らないように気をつけて、と・・・。

世の中のニュースに目を向ければ、選挙関係のニュースで衆院選に出馬するらしい財務省の40代で東大卒の課長の髪形が結構インパクトあったかな。クルクルとカールした大量の髪がとても重苦しいというか、うっとうしい感じで。『ディルバート』のアリスにちょっと似てるかも?

財務省からは他にも何人か私と同世代のキャリア官僚が衆院選に出馬するようだ。それって、財務省を辞職して立候補する、ということだよね?勇気あるというか、すごい野心というか、エリートである(と自認する)ということから発せられるパワーというのはそりゃ大きいものだ、ということか。やっぱり東大出は違うよ。(って、財務省から立候補する人全員が東大卒なのかどうかは知らないんだけど。)

なんだかしょうもない文章だが、今日はこの辺で。
[PR]
by kiriharakiri | 2005-08-18 22:57 | 身辺雑記