60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ウツの人への禁句

ウツの人への禁句が「頑張れ」であることは随分と知られてきたことだと思うのですが、とりあえず元ウツ患者の自分が自分に一日中言い聞かせている言葉は「頑張れ」。自分で自分を叱咤激励しないと仕事を遂行出来ません・・・。

さらに、「ウツの症状悪化や再発防止のためには100パーセント全力で頑張ってはいけない」という説を私は信じているのですが、100パーセント全力で頑張らないと、やっぱりこれまた仕事が遂行出来ません。

ええ、私はウツは寛開したということで、仕事をするにあたって特に配慮は必要なし、ということになっていますが、「配慮なし」→「時間内で終わるわけのない仕事量が通年続く職場へ配属」じゃないでしょ、と思うのですが・・・(そもそも「時間内で終わるわけのない仕事量が通年続く職場」の存在が労働法の存在を無視しているようなものだよなぁ・・・)。

こんなことなら、「私の健康状態では、残業が多かったりするようなキツイ職場はまだ無理です=要軽業者です」ってことにしておけばよかったのかなーとも思いますが、異動を希望していた部署はそれなりに忙しそうだし(面白い仕事をしている所は忙しいというのが一般的だと思います・現在の私の場合はつまらないけど忙しい、ですが)、何といっても、「そう、要軽業者なの、じゃあ勤務評定は低くても仕方ないね」ってことになったらイヤだと思って配慮不要ということにしたんですよね。「要軽業者」は絶対に勤務評定のときに狙われると思って。

頑張っても頑張っても終わらない仕事。あー、また病気になるのはイヤだー・・・。
[PR]
by kiriharakiri | 2007-05-15 23:42 | 身辺雑記