60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

さらに仕事増量

4月に新職場に来て私に割り当てられたうちの仕事の一つ(結構ボリュームがあると前任者に言われた)が、殆ど手を着けることが出来ていません。時間がないからです。連日残業していますが、それ以外の仕事をやるのに手一杯(どころか、その中でさえ一部取りこぼしがあるくらい)だからです。

なのに、さらに新しい仕事が!今日はその仕事の説明会があり、職場に仕事はまだまだ残っているけれど仕方ないですから説明会に参加しました。

仕事は、8月初旬に発行して市民の皆さんにお配りするものがあって、そのための準備なんです。皆さんに事前に手紙を出して、返信してもらい、そして発行したものを送付、という仕事なんですけどね。手紙を出すと言っても、下準備がいろいろあり、返信してもらった後の処理がまたいろいろとあり、そしてさらに下準備をして配布物を発行して送付・・・。ちなみに、この仕事の基になる制度そのものは複雑怪奇で物凄く分りにくいです。

6月7月の2ヶ月間、この関係の各種事務の締切りが1週間ぐらいおきに目白押し。この仕事だけをしていたとしてもかなり大変そうです。そんな仕事が、今ですらやり切れていない仕事に上積みって・・・。

無理

じゃなかろうか。月に100時間とか残業すればこなせる、ということなのだろうか。上司に訴えてもまた「自分の仕事には責任を持ってください」とか言われるんだろうか。

仕事に慣れていない「新人」だから、残業もある程度仕方ない・・・くらいのことは思っていますし(ええ、ええ、他の係に配属された「新人」さんたちがさほど残業していないってのは、私より遥かに優秀だってことなんでしょうねえー)、最初に係長から「残業できますか」と聞かれたときに「出来る」と答えましたよ。

でも無制限に残業できますという意味じゃなかったんですけど・・・。

どうすりゃいいのかなぁ・・・・・・。
[PR]
by kiriharakiri | 2007-06-04 22:47 | 職場・仕事・働く