60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お父さんの職業が「立派」だったらなぁ

自民党の福田康夫総裁(71)が、国会での首相指名選挙を経て第91代、58人目の首相に就任、憲政史上、初の「親子首相」となった―――そうです。

新首相のお父さんは福田赳夫元首相。おお、自分の記憶にある首相だ(ちなみに田中角栄首相から覚えてる)。私も年を取ったのね・・・。

そんなことはともかく。

福田首相は、丸善石油(現コスモ石油)で約17年間サラリーマンをした後、首相秘書官などを経て、90年の衆院選で「お父さんの後を継いで」立候補し、初当選。

私のサラリーマン生活も約17年です。

で、

あー、イヤだなぁ~今の職業は!新しい仕事に就いてみたい!!

と思ってます。

私のお父さんも元首相かなんかだったらねぇ。後を継いで政治家に転身できたのかもしれないけどねぇ(私自身は「世襲政治家」に投票するのってどうよと思っていますが、現実に世襲政治家がバンバン当選する国ですからね・・・)。

「末は博士か大臣か」

なんて言葉がありますが、「首相」、KING OF 大臣、ですもんねぇ。出世も出世、大出世。

身を立て名を挙げやよ励めよ~♪

が好きなフレーズである私は本当に羨ましい。

持つべきものは、「立派な」父さん。

それを持っていないなら、励むのなんか止めればいいのかもね。
[PR]
by kiriharakiri | 2007-09-25 21:18 | 社会一般