60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

勤務評定

ヒラ公務員にも勤務評定というものがやって来ました。

管理職の皆さん、しょっちゅう何度も「勤務評定研修」だか何だかに参加してたもんなぁ。

で、評定された感想。

非は全て部下個人に

ってことのようです。

適正な人員配置がなされていないことに起因するのではないかといった問題も、部下の意欲の問題とか、そういうことにすればいいらしい。沢山残業しないと仕事が終わらなかったりとか、年休の消化率(←好きな言い方ではないが)が悪いのも、一人当たりの事務量が多すぎるからではなく、部下の能力不足とか。ま、そういういうこと。

部下を管理監督支配するのにはかなり有効なツールなんですね、勤務評定。上司のお気に召すようにヘコヘコ動くことがますます大事に。

私、本当に役所を辞めるかもしれません。
[PR]
by kiriharakiri | 2007-12-06 22:46 | 職場・仕事・働く