60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

やっぱり成果主義は問題視されている

私は「日経ビジネス オンライン」というサイトの見出しのメールを申し込んでいて、興味があったときに読みに行っています。

「日経ビジネス オンライン」という名前から想像つくかと思われますが、結構暑苦しいです。読むとどっと疲れが出たりすることもあるのであんまり読んでいないのですが・・・今日のトップ見出しには注目しました。だって「このままでは成果主義で会社がつぶれる」でしたので。

成果主義に対する「日経ビジネス オンライン」読者の評判はかなり悪いです。

やる気が失せ、成長にもつながらない
日本型チームワークが失われた
評価方法に問題があるから評価に納得できない
人材が育たない
(この記事の中見出しを拾ってみました。)

読者の意見を読むと、そうよねえ!そうよねえ!と、思わず頷くものばかり。やっぱり皆似たようなことを感じているんだ~今のままの「成果主義」は問題だらけなんだ!

こんなことを放っておいたら、日本の会社はどんどんダメになり、「国際競争」とやらに負けて、日本経済全体がダメになってしまうのではないか~などと心配になってしまう。役所だって、内側からボロボロになるよ。(いや、役所は既にボロボロという見方もありましょうが、更に別方向からもボロボロになるんじゃ・・・と思う。)

=========引用=================

日本企業が導入した成果主義は、当初から組織を活性化しよう、社員の成長に役立たせようという狙いはなかった。人件費抑制が最大の目的だから、給与を減らすための目標管理制度にばかり重点が置かれることになる。

=========引用終わり=================

今後どうなるんでしょうね・・・日本の会社や役所。
[PR]
by kiriharakiri | 2007-12-11 00:37 | 職場・仕事・働く