60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

旅行の計画はやっぱり楽しい

9月の下旬に京都へ行く予定にしていたのですが、急遽予定変更で8月のしょっぱなに行くことになりました。

中学のときの京都・奈良への修学旅行がちょうど七夕の頃だったのですが、とにかく暑かった!だから今回も・・・暑いだろうなー。でもそれゆえ夏の京都はローシーズンなはずなので、いつもワンサカ溢れんばかりにいる修学旅行の中高生はいないだろうし、観光客だって少ないはず・・・と期待しています。数年前、秋に京都へ行ったときに清水寺に行こうと思ったのですが、バスを降りた時点で既に人人人でごった返していて、早々に清水寺へ行くのは諦めたことがありました・・・。

まあ、とにかくまずは宿を確保しようと、いつものように宿泊料控えめのホテルを探してました。そういうホテルは、あるにはあるのですが、そういう料金ではどうしてもあまり心惹かれる宿というわけにはいかず、「とにかく寝るだけなんだから!」という言い訳が必要な宿になってしまうんですよね。

でもそこでフと「旅館に泊まるってのはどう?」と思いつきました。だって、せっかく日本なんだから、旅館があるでしょう、旅館が!探してみると沢山あります。宿泊料がお安いところも多い。

しかし、いろんな旅館を見ているうちに、やっぱりなるべくなら風情のある旅館がいいなーという欲望(?)が出てきます。でもそういう宿は、味自慢の料理宿であることが多く(今回は食事は外でする予定なので食事付きプランはダメ)宿泊料もかなりお高い。うーん、食事は付いていなくて、宿泊料はそこそこで、風情のある建物でこじんまりした、そんな旅館はないだろうか~と探したところ、見付けました。ここ

正直言って、京町家というものは何処がどうなっているから京町家なのかということが分かっていませんが(そう言えば、昨年京都へ行ったときは京町家を利用した甘味処というのに行きましたが、どこがどう京町家なのかは分からなかった)、なんかとりあえず古そうな家に泊まれればいいかな、ということで・・・。

このお宿は、いろいろ検索してみた結果、なかなか評判よいようなので期待したいと思います。料金的には私が考えていた「控えめな料金のホテル」より1泊につき800~1000円くらい高いのですが、そのくらいなら出します。

それにしても、今回いろいろとホテルや旅館を検索して分かったのですが、旅行会社やホテル予約サイトを通じて予約するより、直接ホテルのサイトで予約するほうが安いことも多いようです。なので予約する前にどこ経由で予約するのが一番安いか確認したほうがいいみたいですね。私は一旦予約サイトでした予約を取り消して直接宿屋へ電話して予約しました。(IP電話だから電話料金は安いはず。)

とにかく、あとは「じゃあ、京都のどこへ行こうかな~」ということを考える番です。こういうことを考えるのは、やっぱり楽しいもんですね。それにしても、各種ガイドブックの事細かな「グルメ&ショッピング情報」には驚かされます。まあ、目安になるし、便利は便利なんですけど。「やっぱり自分の足で歩いて―――」とは言わないでおきましょう。自分だって特に甘味処はチェックしているんだから・・・。(だって確かに時間もないですもん!)
[PR]
by kiriharakiri | 2008-06-10 23:39 | 身辺雑記