60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こういう靴が売られていたのね

サンダルを買いに行きました~。まだまだバーゲンやっていました。幾つか靴屋さんを覗いたのですが、やっぱり靴底が薄くてヒールが高くて、こんなの履いたらコンクリートの衝撃がモロに足底にっ!みたいなのばかりで・・・久々に某デパートへ行って靴売り場を覗いてみました。

デパートでも靴のセール、まだやってました。ウロウロと見ているうちに、クラークスの履きやすそうなサンダルがあったので履いてみました。(昨日靴底が崩れたのもクラークスのサンダルだった。)まあまあいいかな~と思って、第一候補決定。さらに売り場をウロウロすると・・・。

私、このところデパートになんて全然来ていなかったので知らなかったのですが、スポーツシューズを出しているメーカーが靴底はスニーカーみたいな普通の靴を随分と売り出しているのですね。

で、これは履きやすそう!と思ったのがニューバランスが展開しているAravonというブランドの靴。靴底はほぼスニーカー、上側(と言えばいいのだろうか)は普通のサンダル。踵がしっかりしていて、足首にベルクロ付きのストラップを巻くから安定もいい。甲幅もゆったりめで、とにかく歩きやすい~。色は生成り。やっぱり夏はこの色が使い易い。

第一候補はさっさと捨て、こちらを買ったのでした。本当は買ったものの他にも、もう一足かなり気に入ったやっぱりAravonのサンダルがあって、買ったほうのサンダルの革は細かいシボのあるものだったのだけれど、それは表面がツルツルしていて、全体はやっぱり生成りなのだけれど何本かのストラップがベージュでとてもオシャレだったんですよ~。

でも。お金そんなにないし。よく考えてみたらオシャレな靴が似合う服も持ってないし。大人しく諦めました・・・。買った靴は税込み10500円也。まあ、革靴だから仕方ないかな・・・。

帰宅後、ネットでAravon調べてみたら『ニューバランスジャパンは、米で2000年から展開しているレディス用レザーシューズ「aravon(アラヴォン)」を07年1月から発売する。アラヴォンは、スタイリッシュなレディスコンフォートシューズで、日本では「アラヴォン・バイ・ニューバランス」とし、スタイリングとニューバランスのファンクションを加えた形で打ち出す。明確な価値観や美意識を持ち日常的におしゃれを心がけている30-35歳の女性がターゲット。』だそうです(リンク)。

まあまあ、「30-35歳の女性がターゲット」って、私はターゲットから結構外れてたのね~。でもなんか「ターゲットにされる」ってのも嫌な感じだから別にいいんだけど。
[PR]
by kiriharakiri | 2008-07-26 00:28 | 身辺雑記