60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

とりあえずオザワは止めて・・・

美容院にカラー&カットの予約をした。
本当はまだ染めたくないんだけど・・・このところ、いろいろおカネ使ってるもので。
髪もまだ切りたくないけれど・・・前回切ってからもう1ヶ月以上経っていて、かなり収拾付かなくなっているので仕方なく。(ショートは頻繁に切らないといけないのが難点。オシャレな人はロングでも頻繁に切っているのかもしれないけれど。)

で、昨日、「女が美容に関してはカネに糸目を付けないなんてウソ、と言うか不正確」なんて書いたけど、今日たまたま本屋に行って(リアルの本屋、久しぶりだ)、女性誌が置いてあるコーナーの前を通って、美容関係(化粧・髪型・ファッション・ダイエットなど等)の雑誌の多さ・あまりのてんこ盛りぶりに、「やっぱり女は美容関係にスゲー金使ってる!」と思った。ホント、スゴイです。何と言うか・・・別世界。

でも、ああいう「キレイになるっ!」特集に出てる女って、結局はそもそもがかなりの美人でスタイルもバッチリな人ばっか。ああいうの見て、「えー、何コレー・・・」とか思わないのかなぁ。世の中、あんなに美人願望が溢れている(需要があるから供給があるんでしょう、多分)って、よく分かってなかったよ。
[PR]
by kiriharakiri | 2008-09-03 22:52 | 身辺雑記