60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

どうしてこうも不用品&本って・・・

どうしてこうも不用品&本って溜まるんでしょうね。

本は、「知的刺激その他」を得るためにはある程度仕方ないなーと思うのですが(もっと図書館を利用したいけれど、図書館がちょっと不便なところにあったり、新しい本がなかったりして、どうしても買ってしまう)。

不用品は・・・「要らないものは買わない!」はそれなりに実行していますが、買ったときには「要るもの」だったのがいつの間にか「要らないもの」になってしまうんですよね・・・。例えばフロッピーディスクとかVHSビデオテープとか「技術」が進歩しちゃうものは特にそうなってしまいます。

極力「思い出」関係は捨てるようにしているのですが、その割には旅行先で買った絵葉書とか無料でもらってきたチラシ類なんかまでとっておいてあったり。ウィーン・オペラ座のプログラムなんてほぼドイツ語ばっかりで全然読めないのだけど絶対に捨てられないし!

フと、「今、私が死んだら、これらのモノ達を処分するのってかなり大変だろうなー」と思いました。老人になって親兄弟が死んだ後だったら、遠縁の人が業者さんに頼んで一挙にドーンと処分してくれるだろうけれどねー。
[PR]
by kiriharakiri | 2008-09-09 23:27 | 身辺雑記