60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

あぁ、無難

一昨日新宿のテシードで注文した壁紙が届きました。お店では「今日は祝日で発注できないのですが、明日の朝すぐに発注しますから、明後日か明々後日には届くと思いますよ」と言われたのですが、本当に今日届きました。早い!やっぱり日本に在庫がある品にしてよかった。(海外から取り寄せだと2~3週間はかかるうえに、品によっては取り寄せ料が加算されることもあるそうです。)

届いた品はコレ↓なんですけれどね。広げて棚の前に当ててみます。

e0020882_21224244.jpg


わっ!地味っ!無難過ぎる!

散々迷ったこっち↓にすればよかった!!―――と後悔しても後の祭り。

e0020882_2123481.jpg


このシェルフを置く部屋(畳の部屋)には、茶色系の家具と薄いベージュ形の家具か混在しています。茶色系のものは、引っ越してきた当初(11年前)に買ったロッカータンス&引き出しタンスのペアなのですが、これも茶色系と薄いベージュ系と2種類あって、かなり迷ったけれど「茶色の方が汚れが目立たないかな・・・」と茶色を選択。しかし、家具が部屋に設置されたその日から「白っぽい方にするのだったー!」と後悔。

その後、着物用にと買ったタンスが薄い白っぽいベージュで、茶色のタンス2つとクッキリと違う色でアンバランス。更にウサギ用に買った無印のシェルフの棚も白っぽいベージュで・・・ちぐはぐ。

今回買ったシェルフは、着物タンスやウサギ用シェルフよりはもうちょっと濃いけれどベージュ。茶色のタンス2つと向き合わせに設置するのですが、ここに茶色っぽいパネルを持ってくれば、結構バランス取れたかもしれないのに・・・。

そもそも、買わなかった色の方がオシャレだとは思ったんですよ。濃い目の茶色地にベージュ系の葉っぱ。そして花は赤。一方、私が買ったほうは全てがベージュ系。前者だとちょっと主張が強すぎるか・・・?このパネルばっかり悪目立ちしやしないか?

と思って、ベージュのみの方を選んだ私。つまり自ら好んで無難を選んだわけですよ。あああ、私ってしょうもない・・・。そもそも「パネルに自分の好みの布や写真を入れて個性を出せます」という宣伝文句に惹かれて割高なこの透明ガラスの扉を選んだハズなのに、肝心の「中に挟むもの」に無個性なものを選ぶとは・・・。

それから、自分には視覚的にものを想像する力が足りない、ということも関係しているように思います。

しかしもうどうしようもありません。これを使います。もし1年経ってもどうしても納得がいかなければ、そのときは新しいものと取り替えることにしましょう・・・。そのうち気に入る、もしくは、気にならなくなるかもしれないし。

と言うわけで、週末はヒンジ取り付け。今度こそ上手くいってくれよ!
[PR]
by kiriharakiri | 2008-09-25 21:41 | 身辺雑記