60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

家へ帰ってきました~&桂離宮の番組を見たよ

やっぱり団地は暖かい~。ウサも元気回復、かな?明日は動物病院へ行く予定。また薬代が物凄く高いんだろうな・・・。

それにしても、携帯では書きたいことの1~2割くらいしか表現できない!PCと全然違う!携帯って表現手段としてすっごく不自由。入力が面倒だからとか慣れていないからという理由も考えられるけれど、とにかく私にとっては携帯ではPCほど自由に考えたことを表現出来ない。その理由は、そもそも携帯が持っている性質とか携帯の限界みたいなもののような気がする。推敲とかも出来ないし(こんなブログでも一応推敲してるんです)。携帯小説ってのがあるけれど、あれは配信だけじゃなくて書くのも携帯で書いてるのかな?だとしたら私には全然考えられない世界。まあ、手書派の人は、私が携帯に対して感じているのと同じようなことをPCに対して感じているのかもしれないけれど。

とにかく、明日から本格的に新しい年が始動、ってところかな~。今年の目標は・・・まだあんまり考えていません(笑)。とりあえず、計るだけダイエットは続けます。でも目標は10キロ減じゃなくて、の改善。去年はとにかく質より量だったけれど、今年は体脂肪率を減らして筋肉や骨の率を増やすことに主眼を移したいと思います。10キロも減らなくていいや。とは言えリバウンドには注意しなくてはね。

そうそう、今年は丑年ですが、去年は京都北野天満宮でわんさか牛の写真を撮ってきたのだった。もうちょっと早く気付いていれば年賀状に使ったのにな~すっかり忘れてました。

e0020882_2385944.jpg


それから、さっきNHKスペシャル「桂離宮 知られざる月の館」を見ました。(この番組、確か少し前にNHKBSハイビジョンでやるという番組宣伝を見て「ウチはBSハイビジョンは見れない!」と悔しい思いをしたのでした・・・。)去年の夏の京都では、この桂離宮と修学院離宮にKOされたわけですが、見学では中に入れない建物の中も見れて、桂離宮から月を眺める様子も見れて・・・本当に素晴らしく、またその「贅沢」ぶりにクラクラします。ただ、途中で解説していた人の中に「彼ら(桂離宮を造営した宮家の親王たち)のDNAがどうのこうの」って言っていた人がいて、つまり、彼らの貴族としてのDNAとやらがこの素晴らしい離宮を作る原動力の一つであったって言いたいわけ?―――って、ちょっとイラッとしたのでありました。伝統とDNAは別物だと思う。気軽に(それも、NHKの番組に人選されるような「エライ」センセイが)DNAとか言うのは止めて欲しい。
[PR]
by kiriharakiri | 2009-01-04 23:25 | 身辺雑記