60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

やるべきか、やらざるべきか

私は昨年秋にネットの接続方法をADSLから光回線に変更しました。そうすると、プロバイダの料金コースもそれに従い変更になるのですが、よりお金がかからないという理由でコース変更ではなく新規加入するという形をとりました。

そうしたら、その料金プランに新規加入した人に無線LANルーター(親機・子機セット)をプレゼント、というのをやっていたのです。で、私のところにも「申し込めば無線LANルーターを差し上げます」というメールが来ました。

これまでのADSL時代は、親機側はADSL用のルーターに挿入するレンタルのLANカードのみ使用可、となっていたので、PC側には自分で購入した無線LANカードを、ルーターにはレンタルの無線LANカードを挿入してレンタル料を払って使っていました。

ですので、光回線に変えたときも、ルーターにはレンタルの無線LANカード(無論ADSLのときとは違うカード)、PC側はこれまでの無線LANカードを使って、NTT東日本のサポートに電話をして教えてもらいつつ無線LANを開通させたのでした。だから無線LANカードのレンタル料を払っています。

しかし今回、無線LANルーター&子機セットがプロバイダより届きました。これって、今レンタルしている無線LANカードを外してこの無線LANルーターに取り替えることが出来るのか・・・?

そんなことも分からない私。NTT東日本に質問してみました。そうしたら、「出来ます。その場合は無線LANカードを返却していただければレンタル料も不要になります。」とのこと。

そうなると、PC側も、今までの無線LANカードでも繋がるのかもしれないけれど、セットになっている子機(USBポートに差し込む形状)を使ったほうがいいんだろうなぁ・・・。一応、セットアップの仕方が書いてある説明書はあるし、「簡単」となってはいるが・・・。

光回線開通時はNTT東日本の電話サポート(無料)にお世話になったけれど、今回はプロバイダが配っているものだし、プロバイダにサポートをお願いするのが筋だろうなぁ~。でも、プロバイダのサイトを見ると、こちらには無料で電話相談出来るところがないみたいで、どれもこれも有料。

現在、せっかく調子良く繋がっている無線LAN。(ADSLのときに比べてずっと安定している。)下手にいじって繋がらなくなったら・・・と思うと怖い。しかし無線LANカードのレンタル料がなくなるのは魅力。う~ん、いざとなったら有料のサポートをお願いする・・・?でもそれにかかる費用ってレンタル料何ヶ月分くらいになるか―――と考えると、やっぱりこのままにしておこうかな、と思ったり。

悩んでおります・・・。
[PR]
by kiriharakiri | 2009-01-28 23:12 | 身辺雑記