60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

りんごジャム作成

りんごジャムを作りました。ネットでレシピを幾つか見付けたのですが、どれも色が黄色い!黄色じゃなくて赤いジャムがいい~!

皮を剥かなければ赤くなるのは分かっているのですが、煮ると皮と実が剥がれるんですよね・・・そうすると、皮だらけのジャムになってしまう。だからどのレシピも皮を剥いているのでしょう。

と思ったら、剥いた皮をお茶パックに入れて一緒に煮て、出来上がったらパックを取り除くというレシピに行き当たりました。そうだ、これだ~!ということで、その通りに作ってみました。

計ってみたらりんごは全部で945グラム。私のホーロー鍋(フロレンさんに影響されてルク)は直径18センチと小さめなので切り刻んだりんごを入れたらかなり一杯一杯になってしまいました。煮れば分量が減るのは分かっていますが、それでも結構沢山出来るかも・・・。

沢山だとすぐには食べきれないだろうし、だったらやっぱり煮沸消毒した瓶に入れるべきかと考え、りんごを煮る隣で瓶も煮始めました。とりあえず市販のジャムの空瓶3個。途中で、やっぱりこれじゃ足りないかな、とポリプロピレンの容器(耐熱温度140度)を2個プラス。

ジャムは煮詰まるのにレシピに書いてあるより結構時間がかかって(最初火が弱かったかな?)、色もなかなか付かないし、どうなることかと思いましたが、なんとか出来ました!

出来上がってみると・・・結構量が少ない!ポリプリピレンの容器1個と4分の1で足りました。あんなに一生懸命、瓶を水からグツグツ煮たのに・・・。(瓶は最初に鍋に入れたので下の方にあったため、上にあったポリプロピレンの容器を使ったのでした。)

e0020882_2343255.jpg


容器に詰めて、鍋に残ったジャムを舐めてみますと・・・甘~い!お砂糖、もうちょっと少なくてもいいかも?でもそうすると日持ちしないかな?でもとっても美味しいです!絶対に市販のりんごジャムより美味しい!(と思う。)レシピに容器を逆さまにして30分置くようにとあったので(何のためだろう?)その通りにしてみました。色もちゃんと赤くなりました。

e0020882_23351.jpg


明日の朝から暫くは、りんごジャムを楽しみに起きることにします。(朝起きるのは本当に苦手。)

さて、いちご餅のほうはと言いますと。白餡を作るために白インゲン豆を買おうと思ったら、近くのスーパーにはありませんでした。ああいう乾物類って人気ないのかな・・・。でも白花豆はあって、レシピには白くて大振りの豆ならOKとあったので白花豆を買いました。(白インゲン豆の仲間だそうです。ただ、練りきりを作るには白いんげん豆がいいらしい。私が以前練りきりを作ったときも白インゲン豆を使いました。)

e0020882_2395243.jpg


結構高かった。豆は水に長時間浸しますので、白餡作りは明日です。で、お餅作りは明後日、もしかしたら週末にずれ込んでしまうかも。

お砂糖消費量がグーンと増えるなぁ~!
[PR]
by kiriharakiri | 2009-02-24 23:11 | 身辺雑記