60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

GW締めの短歌(笑)

(古今和歌集 巻第十三 恋歌三 619 題知らず よみ人知らず)
『よるべなみ身をこそ遠くへだてつれ心は君が影となりにき』

→『 遠恋も今じゃたいしたことでない メールSkype それ、付き纏え!』
[PR]
# by kiriharakiri | 2010-05-06 00:43 | 短歌

GWの短歌〜

★5月の新緑を見て、6月の新緑のロンドン、空港からバスでロンドン中心部に入ったとき、バスがハイドパークの北側に沿って走る道を通ったときのことを思い出しつつ。

『二階建て バス疾走す 六月の 地上のチューブ 枝がびしばし』


☆鯉のぼりがズラリと並んではためく下で遊ぶ子供たちを見て。

『ガキ遊び 鯉のぼり舞う 今は初夏 ブランドものなど 着せんでいいのに』
[PR]
# by kiriharakiri | 2010-05-02 23:13 | 短歌

また短歌です

古今和歌集(巻第十五 恋歌五 754 よみ人知らず)
『花がたみめならぶ人のあまたあれば忘られぬらむ数ならむ身は』
→『ダンディで いつも女が 放っとかない 凡百な私 記憶にないわね』

うーん、かなり不満の残る訳であります…
[PR]
# by kiriharakiri | 2010-04-26 21:44 | 短歌

海を想って

私はダイバーなので…

『海が呼ぶ 光孕んで 透きとおり キラキラ眩し そこには住めねど』
[PR]
# by kiriharakiri | 2010-04-23 18:30 | 短歌
唐突ですが、短歌を作ってみました。継続できたら時々発表(!)しようと思います。

元歌
古今和歌集(恋歌四 733 伊勢) 
『わたつみにあれにし床をいまさらに払わば袖や泡と浮きなむ』
→『一人寝が 続くベッドを オシャレにコーデ ああ虚しい』

元歌
古今和歌集(巻第十四 恋歌四 678 よみ人知らず) 
『あひ見ずは 恋しきことも なからまし 音にぞ人を 聞くべかりける』
→『ネットでは 素敵な人ねと 擬似恋愛 会ってみたらば ホントの恋に』

我が愛兎の行動
『ふわふわで円らな瞳チビ兎 草をやる手に噛み付くガブリ』

外をふらついていて…
『空中に魚(うお)を見たくば皐月待て 新緑の海 疾走する鯉』
[PR]
# by kiriharakiri | 2010-04-22 01:09 | 短歌

結局

体調悪くなって頑張りきれなくなってしまいました。
こちらのブログは体調がよいときにポロポロとでも更新できたらいいなと思っています。
正直、規則規則で融通がきかない職場に強い苛立ちを感じています。
[PR]
# by kiriharakiri | 2010-04-03 20:54 | 身辺雑記

相変わらずです

ちょっと更新の間が開いてしまった。

私は相変わらず。職場も相変わらず。イヤーな同僚も相変わらず。

今週もあと2日。金曜日の夜にはワインバーでオフ会!(行ける体力残ってるのか?)

なんとか乗りきろう。
[PR]
# by kiriharakiri | 2010-02-04 00:35 | 身辺雑記

疲労困憊

やっと金曜の夜…。

疲れきってる。

いつまでもつか分からない。
[PR]
# by kiriharakiri | 2010-01-30 00:38 | 身辺雑記

丁稚奉公ですか?

疲れた。

現在の私は健康上の理由で長時間勤務は制限されているのだが、それが守れない職場にいる。上司に訴えたら「既に職場側は配慮しています、それはあなたの事務能力の問題」だとさ。

いや、配慮してもらっているのは事実。だからこそ配慮してもらっていない職員の一部からジト目で見られたりもしているわけで…。

しかし納得いかないのは、今の職場でなければもう少しキツくない職場はあるということ。私の配属されているところは他と比べて明らかに突出してキツいのだ。

つまり人員配置を見直して均衡化を図るなり、いや、他の職場もウチよりはマシだがいっぱいいっぱいですといなら、それはそれとしてウチの職場の人員を補強したりとか(病人だって立て続けに出してるんだし)、何らかの手を打つべきだと思うのだが、それがない。それをする人がいない。以前にも何度も書いているかもしれないが、それをしても人事考課にプラスにならないから誰も動かないのだろう。おエラいさんは「病人続出?それは病気になった人の責任です、職場に問題はありません」て顔してるしね。

ならせめて別の職場に異動させてくれーと思うのだが「規定により×年同じ職場に勤めないと異動は出来ない」の一点張り。まったく、丁稚奉公かなんかか。
[PR]
# by kiriharakiri | 2010-01-27 23:55 | 職場・仕事・働く