60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:職場・仕事・働く( 87 )

丁稚奉公ですか?

疲れた。

現在の私は健康上の理由で長時間勤務は制限されているのだが、それが守れない職場にいる。上司に訴えたら「既に職場側は配慮しています、それはあなたの事務能力の問題」だとさ。

いや、配慮してもらっているのは事実。だからこそ配慮してもらっていない職員の一部からジト目で見られたりもしているわけで…。

しかし納得いかないのは、今の職場でなければもう少しキツくない職場はあるということ。私の配属されているところは他と比べて明らかに突出してキツいのだ。

つまり人員配置を見直して均衡化を図るなり、いや、他の職場もウチよりはマシだがいっぱいいっぱいですといなら、それはそれとしてウチの職場の人員を補強したりとか(病人だって立て続けに出してるんだし)、何らかの手を打つべきだと思うのだが、それがない。それをする人がいない。以前にも何度も書いているかもしれないが、それをしても人事考課にプラスにならないから誰も動かないのだろう。おエラいさんは「病人続出?それは病気になった人の責任です、職場に問題はありません」て顔してるしね。

ならせめて別の職場に異動させてくれーと思うのだが「規定により×年同じ職場に勤めないと異動は出来ない」の一点張り。まったく、丁稚奉公かなんかか。
[PR]
by kiriharakiri | 2010-01-27 23:55 | 職場・仕事・働く
今日は土曜日なのに午前中に起きた!(といっても11時過ぎてたけど。)

「勝因」は先週は一日休んだからだな〜。でも具合が悪くて休んだんだけど。これも私が私を大嫌いな同僚たちに嫌われる原因の一つだと思う。「体調不良で当日の朝休むと連絡する」。

結局、人員不足で一人一人の仕事量がかなり多くて皆ヘトヘトなわけだ。他の人たちもつまるところ休みたいんだよね。なのに休めない。年休は余って捨てるのが当然。そんななかで体調不良と言っては休む奴がいれば「仕事をなめてる!」「責任感が足りない!」とかいろいろな黒い思いが湧き上がって「あいつ、むかつく」になるのだろうーーー。

それから、これは私の勤務先に限った話なのか、日本の組織では常識なのか分からないんだけれど、当日になってから「今日休む」と連絡することをものすごく嫌う風潮がある。人事考課でもマイナス査定されるくらい嫌われ否定されている行為なのだが…。私にはサッパリ理解が出来ない。朝突然休みを決めるというのは基本的に朝突然休まなくてはいけない事態に陥るからだ。なぜそれがそこまで忌み嫌われマイナス査定までされなくてはいけないのか?体調不良なんて事前に3日前から分かるとか、そういう性質のものではないのに。どうしても外せない要件がある場合には泣く泣く這ってでも出勤したとして、そうでなければ休んでもそこまで悪いこととは思えないのだが?お真面目さんに言わせれば「社会人としての自覚が足りない」になるんだよね。全然分からない。
[PR]
by kiriharakiri | 2010-01-23 12:25 | 職場・仕事・働く

もう嫌~

職場の「お真面目」さん、どこまでお真面目なのであろう…。当局には本当に都合いいだろうなぁ。私のこと、無茶苦茶嫌いなんだろうなぁ。病気を持って働くのって結構大変なんだけど、分かろうという気はなさそう。

お真面目さんが過労で倒れても私は同情出来ないと思う。悪しからず。
[PR]
by kiriharakiri | 2010-01-22 00:02 | 職場・仕事・働く

やっと一週間終了~

あああー疲れた!!
仕事多すぎる!!
これでは迅速な事務処理なんて無理だよー。工夫とかで何とか出来る段階はとうに越してる。制度そのものを変えるか(課税の仕組みとか保険制度そのものを変えるとか、そういう意味ね)、人員増やすかしかない。そういう情況だよ。ま、エライ人たちはそのどっちも考えてないだろうけど。
[PR]
by kiriharakiri | 2010-01-16 00:16 | 職場・仕事・働く

仕事始め

暗ーーーー。

しかし私には資産も何もないので、労働力を切り売りして賃金を稼ぎ生活するしか道はない。ので、働きます。搾り取られてボロボロにならないように注意しつつ注意しつつ…。(行政の労働者だって絞り取られるんですからね!)

しかし、今日も意地悪古参職員は意地悪だった。これからまだまだこの人たちに仕事を聞いて教えてもらわないかんのよね。新年早々気が重い。どこまでも重い。

上司も、古参とばかりつるんでお喋りするのは少しセーブしたら?と思うのだけど。確かに、上司は今の職場での仕事をあの人たちに聞いて覚えたわけだし、私とかもう一人のウツの人とか病人続出の職場で苦労を共にして、今後のことを相談出きるのもこの人たちーーーという意識もあるのだろうけど。

にしたって、今日職場に病気休暇から復帰した職員がいるのに、朝のミーティングで「今日はお伝えすることは特に何もありません」ってのはどういうこと?古参職員が病休してた職員を滅茶苦茶嫌ってるから、「○○さんが復帰しました」とか言うと雰囲気が悪くなるから黙ってたほうがいいと判断したのか?まあ、○○さんが今日復帰することは以前に皆に知らせてはいるけどさ…。

「病気」とかホザいてる奴等のせいで余計な仕事をたっぷりやらされた!大損した!貧乏くじ引いた!ーーー等々の恨みで頭の中一杯なんだろうな。そういう恨みを「そいつら」に冷たく接することで気分を清々させているのか…。今日は私が置き忘れた書類の束、私の机の上に無言でバンッて置かれたしね。失礼極まりない行動だと思うけど、その人にしてみたら「このくらいこのとしなくちゃ腹の虫が納まんない」ってところか?

とにかく上司は完全に古参の体力万全職員の味方だし、もうこの状態を解決させる気も失せた。上司にしても同僚にしても、自分はメンタルヘルスに理解のない人に囲まれているのだ、という事実。上〜〜〜の方からはお題目ばかりが聞こえてくる。馬鹿にされてるなぁ。

そういや、首長の新年の挨拶なかった。いつもテープで流れるのに。勝手にイントラネットで読んでください、ってことか?
[PR]
by kiriharakiri | 2010-01-04 23:24 | 職場・仕事・働く

捨てるなよ〜

職場には、ときどき職員を無差別抽出してアンケート用紙が配られることがある。アンケートを実施するのは様々な部局。

どうやら、私によって多大な迷惑を被っていると感じていて私を嫌っている職員のところに最近アンケート依頼がきていたようだ。こんなのが来てるー、とその職員が言っていたアンケートはどうやらメンタルヘルス関連のアンケートのようだった。

さて、同僚に続けて二人もメンタル系の病人が出たこの人はそのアンケートをどうしたか?

答え:シュレッダーにかけた。

ええ、アンケートをよく読むこともなく捨てちゃったんです。メンタル系の病人のせいで迷惑被っていると考えているなら、そういう苦情を書くのだっていいと思うのですが、そういうこともせず(そういう内容のアンケートじゃなかったのかな?)捨てちゃった…。

完全に人ごとってことか?

この人がメンタルヘルスを害しても、私、同情出来ないかもしれない…。
[PR]
by kiriharakiri | 2009-12-15 23:29 | 職場・仕事・働く

今夜は職場の忘年会

ぶっち。

(いや、誤解のないように書き加えると、私の体調を心配して「欠席する?」って声をかけてくれた幹事さんがいたのです。感謝。ちなみにこういう優しい人は私とは違う係なのよね・・・。)
[PR]
by kiriharakiri | 2009-12-12 01:17 | 職場・仕事・働く
近年、うつ病に対する社会の理解が深まってきているーーーなどと言われており、私の職場でもうつ病理解のためのセミナー(一般職員向け・管理職向け)等が毎年行われており、理解されるようになってきているんだろうーーーなどと思っていたが、

甘かった!

なーんも理解なんかしてない。少なくとも私の上司と同僚は。

私の自己認識と周囲の私の評価がとてつもなく乖離していることを思い知らされた。

いや、先日もチラッとそういう雰囲気が見えたのだが、それはその人一人だけかと思っていたのだ。

でもそうじゃなかった。基本的に皆理解していない。

私は病気を抱えつつ必死で頑張っているので、勿論自分で自分のことを「一生懸命頑張っている」と評価していたが、周囲は微塵もそんなこと思ってないようだ。仕事量も少なくすぐ休む使えない奴、くらいに思っているのだ…。

私はうつ病でない人に、うつ病の苦しさを具体的に理解しろとは言わない。ただ、うつ病は病気であって基本大変に苦しいもんであるという点だけは押さえてほしいわけ。

しかしそんな簡単なポイントすら皆様押さえていらっしゃらない…。

結局、世の中に「うつ病を理解してますよー」と自称する皆さんが増えただけらしい。そのほうが受けるらしいと踏んで。皆さん、頭よろしいから。

そして職場がやってる、うつ病理解セミナー。あれは職場のアリバイ作り。ウチはうつ病に理解があります〜セミナーもちゃんとやってます〜と謳うのが目的。うつ病を理解することが目的なんかじゃないのだ。

だからまたとてつもなく酷い勤務評定をされることになるんだろうな。

一生懸命やっていれば誰かが見ている?ふん、見ているさ。そして「やっぱウツはダメだね」と太鼓判押してくれるのさ。
[PR]
by kiriharakiri | 2009-12-07 23:57 | 職場・仕事・働く

声が出ない

喉の症状が悪化して昨日はかなり声が出なかった。ので、医者へ行って薬をもらってきた。

でも今日も相変わらず喉が痛くてヘンな声。電話応対辛いんですけど・・・人が足りないから電話に出ざるを得ない。職場に余裕なさ過ぎ。

しかも相変わらず私の係、超勤者の数とか時間、課内の他の係に比べて突出してるし。特別に繁忙期というわけでもないのに。

しかし課長はサッサとお帰りになってしまっているのであった。

私も課長になりたい。

んで、超勤者が偏る現状に対して何らアクションを起こすことなく、超勤してる人に対して「あなたが超勤しているのはあなたの事務能力が低いからです」って言うの。(って、まさに課長がやってることなんだけどさ。)
[PR]
by kiriharakiri | 2009-11-26 23:31 | 職場・仕事・働く

疲れた

今日も次々かかってくる電話で仕事が中断してしまい、作業がなかなか前進しない!問い合わせの嵐に混じって、社会保険料が高すぎることについての怒りなども30分近く聞かされたりして・・・まあ、怒るのも無理ない話だし、相手も私に怒ってどうにかなるわけではないのは分かっているのだけれど、怒りの噴出は止まらず・・・ああ、私の作業時間がぁ~!最後は、やっぱり役職がちょっとでも上の人に話した方が、より気も収まるだろうし、相手もそう希望したから上司の上司に電話を回したのだが、ヤな顔してた。・・・私よりたっぷり時間あるんだし、それがあなたの仕事では!?と思うのだが。ええ、ええ、部下が残業しているなか、とっとと上司が帰るのが私の勤務先の「風土」ですからね。以前の職場の同僚(←他の会社から転職してきた)が、これについてすっごく驚いていたのを思い出すなぁ~。
[PR]
by kiriharakiri | 2009-11-19 23:14 | 職場・仕事・働く