60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:着物( 25 )

激安反物購入

襦袢用の激安反物を購入しました。正絹・B反じゃない・レビューも40以上あって殆どが5つ星――で税込3990円!送料が525円ほどかかりましたが・・・。とにかく安い正絹の襦袢用反物が欲しかったので良いものが見付かった(←多分)と喜んでおります。

この反物から2部式嘘つき襦袢用の換袖2組と腰巻1枚を作ってもらうのです~。(嘘つき襦袢というのは身頃部分がさらしで袖と裾だけに反物を使っている襦袢のことです。2部式というのは「上着」と「腰巻」の上下セパレートになっているということです。)

古着屋で買った着物の袖丈が、他の私の持っている既製品の着物の袖丈と違っていて、困り者なんですよ。(既製品の袖丈はみんな同じ長さ。)既製品の襦袢の袖丈も当然既製品の着物の袖丈に合った長さですから・・・。

で、特別にそれ用の襦袢が必要で、実は「うそつき上着+この着物の袖丈の襦袢袖」は既に持っているんです。でもこの襦袢袖が・・・気に入らない!作ってもらったときに生地の選択肢がなかったので仕方ないのですが、なんか重い。色柄も着物と合わない。それにこの袖と同じ生地の腰巻が無い。

ということで何とかしたいなー何とかしたいなーと思っていたら・・・ちょうどよさそうなのを手頃なお値段で仕立ててくれるお店を見付けたのでした!

袖は一組は古着屋で買ったイレギュラーな袖丈に合わせて、もう一組は既製品の袖丈に合わせてもらえば、旅行のときにも便利だし!ふっふっふっ・・・。
[PR]
by kiriharakiri | 2009-09-04 00:00 | 着物

久々に着物だ~

帰宅すると、ポストに悪魔からの招待状―――ではなくて、銀座松屋の「きもの」市のお知らせの封筒が届いていました。

担当者はハシヅメ・ノリコさん。「玉のり」というブランド名で着物や着物関係のポップでオシャレなグッズ等を製作販売している方です。e0020882_2281377.jpg
私はこの方の作品が大好きで、帯留なんて本当に砂糖菓子か何かのようで、真面目に「お子様の手の届かぬ所に保管してください」って感じです。興味のある方は是非ホームページをご覧になってください。例えば、私も持っているのですが、こんなの。サトウ錦です。(勝手に写真使わせてもらっちゃって、ぶっとばされるかな?)ネットでも販売しているのですが、特に帯留など競争率が高くてゲットするのは大変です。「×月×日頃新しい作品をアップします~」というお知らせが出たら、その夜はPCの前に座り込み、作品がアップされていないかこまめにチェックし、アップされたら速攻で購入手続きをしないとなかなか買えません。(それとも、もしかしたらPCには自動的にページが更新されたことを教えてくれる機能というのがあるでしょうか?)

まあ、とにかくこの方のサイトの商品は売り切れが非常に多いのは確かです。そんな中で、比較的手に入れやすいのが、実際の店舗で行われる販売会です。ときどきデパートの着物関係の催し物等に出店されるので、それを狙うのです。せっかく地理的に有利な所に住んでいるのならそれを利用せねば!

で、以前松屋でやはり同じような着物関係の販売会があって、そこでも「玉のり」作品を購入したことがあるのでお知らせが来たのでしょう。松屋で着物を買ったことがあるわけではありません。そんなの、買えません!

そう言えば、今年は単も薄物も全然着なかった(=つまり6~9月の間、一回も着物を着なかった)。そして、このところ着物姿の人を見かけることが妙に多い。着物にはちょうどいい季節ということなんでしょうね。

と言うことで、久々に着物関連イベント行ってみるか~着物着て!と、今さっき決定しました。

何を着ていくか・・・と言うと、今回はまず「玉のり」製の薄手の羽織(生地が透けるくらいに薄い)&それにコーディネートされたと思しき「玉のり」羽織紐。とにかくこれを着ていかねば!それに合わせて他のものを考えていこうと思います。

着物ってこの「組み合わせを考える」というのが非常に楽しいです。どれとどれとどれを組み合わせようかな~!?
[PR]
by kiriharakiri | 2008-10-16 22:22 | 着物

明日は久々に着物

明日は久々に着物を着る予定なので、いろいろと準備しました。

春先に買ったものの、全然着ていない薄手の羽織があるので、今回はこれを着よう!というところから始まります。

羽織の柄はこんな感じ。派手な模様に地味な色。羽織紐は羽織と一緒に購入。恐らくはこの羽織用の羽織紐と思われます。


e0020882_23224349.jpg
e0020882_23225984.jpg


この羽織に合わせるのに選んだのが、コレ、あまり色がよく再現できていないのですが、深緑の万筋です。江戸小紋って実は格が高いらしいので、カジュアル志向の私が買うべきではなかったのかも・・・なんて後から思ったのですが、セールでお安くて品質もまあまあなのではと思われたので(テイジンのシルパール)、買ってしまったんですよね・・・。

e0020882_2325296.jpg


e0020882_23291276.jpg


で、帯と帯揚げ、帯締めは地味な万筋と対照的に派手な感じで、かつ羽織の模様と似たような花柄に。去年は一度も使わなかった帯です。


e0020882_23345338.jpg



着物が深緑で、八掛が黄緑、ということで襦袢は緑がメインのコレに決定。


e0020882_23351824.jpg

足袋も深緑で。


e0020882_2336344.jpg

草履はコレ。持っている草履の中では今回の格好に一番似合いそうだったので。




e0020882_2337488.jpg
バッグは先月買った黄八丈の籠バック。黄八丈の面積がめちゃくちゃ小さいですが・・・。



着物が江戸小紋なので、半襟が白ではあらたまりすぎる感じになるかと思い、薄い若草色の半襟にチェンジ。針で指を思いっきり刺しました。

他、肌着類や着付けに必要な道具(紐だの伊達締めだの帯枕だのetc.)一式を揃えて、ようやく準備が終わり。着物はここが楽しいけれど面倒な部分。

あとは着付け。上手くいくかなぁ・・・?
[PR]
by kiriharakiri | 2007-10-12 23:55 | 着物

夏用着物お買い上げ

7・8月に着る、紗の着物をいつものようにネットでお買い上げ~。変わり織の市松模様で色はブルーグレー、パステルカラーのぼかしあり。もちろん化繊。テイジンのシルパールということなのですが、どんなもんなのでしょう。東レのシルックの反物はデパートの店頭にもあるので触ったことがあるのですが、絹みたいでした。シルパールもそうであるといいなと期待しています。イージーオーダーなので届くのはまだちょっと先です。ま、夏にならないと着れないわけですが。

e0020882_2335535.jpg

[PR]
by kiriharakiri | 2007-04-21 23:01 | 着物

羽織紐・2つ

これは先日買った羽織紐です。作者は昨日の帯留と同じ人。あんまり可愛くてどちらを買うか決められず両方買ってしまいました。どちらも素材はビーズ、でも飴玉のようです。これも「小さいお子さんの手の届かないところに・・・」ですね。

e0020882_22364097.jpg


e0020882_22372447.jpg

[PR]
by kiriharakiri | 2007-04-15 22:39 | 着物

帯留・作物系2つ

着物関係買うぞ!と言ってから、いろいろ買ったのですが、お仕立てに時間がかかるのでまだ手元に届いておらずご披露出来ないものが多いです。

で、ご披露出来るものを、ということで、帯留です。

これは↓アメリカン・チェリー。なんて可愛いんでしょう!本物そっくり!まさに「小さいお子さんの手の届かない所に」という逸品!

e0020882_2115410.jpg


それからこちら↓エンドウ。押すとお豆がぴょこんと飛び出しそうです!新鮮お野菜!
e0020882_212786.jpg


樹脂粘土で出来ているそうです。製作者さん、器用ですなぁ。どちらも、とーっても気に入りました。次の新作もゲットせねば!
[PR]
by kiriharakiri | 2007-04-14 21:11 | 着物

まずはこんなの

写真撮影用のサンプル品につき特価3000円!(消費税と送料が入ると3750円になってしまうのですが・・・)ということで、これを購入。

e0020882_12401142.jpg


似たようなのを持っているのですが、でもお安くなっていたので買ってしまいました。よ~く見てください、ただのチェックじゃないんですよ~、でも履いているところを見たら単なるチェックとなんら変わりないでしょうが。完全自己満足の世界。
[PR]
by kiriharakiri | 2007-04-10 12:41 | 着物

浴衣購入

カテゴリを「オーストラリア旅行の準備」にするか「着物」にするか迷いましたが・・・。

浴衣を買いました。今頃?何考えてるんだ!と言われそうですが、オーストラリアで着ようと思い立ちまして。だって、熱帯のリゾート地なのだから、カジュアル且つ夏用の浴衣がピッタリじゃないですか。今回は移動のない旅行なので、荷物が少しくらい多くなっても構わないし、浴衣持っていかないでどうする!

で、浴衣は全然持っていなかったので買いました。本当は浴衣は「有松絞り」のものが欲しいな~と思っているのですが、安くても3万円は下りません。私には高すぎます。と言うことで絞りは諦めてフツーの浴衣を探してみました。夏の直後だから売れ残った品が安~くなっているのではないかと期待したのですが・・・特別安くなっていないようで残念。

大人っぽくて涼しげなのないかな~とカネに糸目を付けつつ無論ネットで探し、結局コレを買いました。浴衣・椎茸・・・じゃなくて朝顔柄の綿紅梅で6000円。帯・絹博多織4800円。

e0020882_22573156.jpg


夜に着るから白っぽいのがいいかな~と思ったのですが、なんだか旅館の寝巻きと似たような雰囲気が・・・。コレを買った後で、もっと「いい!」というのを見付けてしまったのですが、お値段は12000円。いやいや、いいんだ、この椎茸朝顔で―――と思うように努めております。
[PR]
by kiriharakiri | 2006-09-24 23:05 | 着物

かごバッグ

夏の着物の準備、ということでこんなバッグを買ってみました。もちろんネットで通販。

e0020882_22332649.jpg

ありふれた形ですが、なんとなく印象がよかったので「ごちゃごちゃ迷っていないでこれにしちゃえ!」と購入即決。主に浴衣を売っている着物屋さんで浴衣用小物として売られていました。もちろん「夏着物にもどうぞ」という売り込みキャプション付き。届いた実物を見たら画面からのイメージとほぼ同じでホッとしました。この前の着物が想像を超えた安っぽさでしたからね・・・。

このネットの着物屋さんで売られている浴衣は「有松・鳴海絞りの浴衣」ということで絞りの浴衣なんです。色柄もいい感じのものが沢山あってなかなか素敵。「浴衣は要らないや」と思っていた私ですが、「あぁ、買いたい~」となってしまいました。ただし値段が、私が買っている着物に比べて2~3倍、品によっては5倍くらいもします。それでなくても夏着物・夏帯・その他夏小物を買って散財しているのに、これ以上買うことは出来ません。我慢我慢。だいたい、浴衣着て出掛けるあてがないんだしね!
[PR]
by kiriharakiri | 2006-06-09 23:00 | 着物

夏草履!

今日の投稿↓が、なんだか湿っぽくなってしまったのですが、ええと、私は結構元気です。元気ついでに、先日から始まった「夏着物お支度作戦」(←なぜ「作戦」・・・?)、今日は夏用草履が届きました。パチパチパチ(拍手)。

e0020882_2361524.jpg


パナマ、夏の草履。あくまで「~風」です、「風」。夏向けの草履に「パナマ」というお高~いのがあるらしい―――ということろまでは学習しましたが、最初から諦めてしまったため未だ本物のパナマの草履というものを見たことがありません。

しかし、そんな私にも「・・・これは『~風』だろうな」と分かるこの草履。触ってみると生地の材質が塩ビっぽいんです。だけど、いろいろ見て回ったネットショップで一番安かった「夏物草履」がコレだったので、それを手に入れて満足です。

うーん、でもやっぱり本物は一度見ておかないとなぁ。今度デパートでも覗いてみるかな。
[PR]
by kiriharakiri | 2006-06-06 23:12 | 着物