60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー

<   2005年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

e0020882_22341962.jpgミラノと言えば、やっぱり大聖堂でしょう。空へと垂直に高さを競う数多くの尖塔が印象的なゴシック建築の代表作。現在改装工事中で残念ながらそのお姿は布に隠れておりました。屋上へは階段もしくはエレベーターで上ることができますので、上ってみます。軟弱な私はもちろんエレベーターを利用。
e0020882_22355278.jpg

←屋上へ上り間近から見た尖塔。とにかく上へ上へと伸びています。この写真では分かりにくいですが、尖塔のてっぺんにはそれぞれ像が立っています。



↓着物で上ってみました(「外国で着物」デビュー)。こちらの写真の背後に写っている尖塔のてっぺんにもやはりいちいち像が立っています。

e0020882_22442094.jpg
着物と言えば・・・
屋上へ上る前に大聖堂の内部を見学したのですが、なんと驚いたことに着物姿の人がいたんです!私より10歳以上は若そうな女の子でした。小紋にお太鼓結び、首には毛糸のマフラーといういでたち。ミラノ大聖堂の中に着物姿が同時に2人、こういうこともあるんですねぇ。


e0020882_22453759.jpg
こちらは大聖堂の隣にあるアーケード、その名も「ガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世」の入り口。1867年完成。ショッピングアーケードを何もこんなに立派にしなくても―――と思ってしまうくらい立派で芸術的なアーケード。

e0020882_2316255.jpg


内部はこんな感じでフレスコ画(なのかな?)付き。天井は鉄骨とガラス、足元はモザイクになっております(写真撮ってくればよかった)(←今後もこのフレーズ何度も使うと思います)。大聖堂側からこのガレリアに入り反対側の出口を出ると、そこがスカラ座なのですが・・・。


人気blogランキング@参加してます
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-31 23:30 | イタリア旅行記
2005年10月、私は強引に休暇をとりイタリアへ旅行してきました。そのときの記録をまとめていきたいと思います。

成田空港よりアリタリア航空でミラノへ。10年ぶりのアリタリア航空、10年前には軽食としてサンドウィッチが出され、このサンドウィッチが妙に美味しかったのが印象深かったのですが、今回は軽食のサービスはなくなっていました。航空会社もキビシイのでしょう。

12時間のフライトの後、無事にイタリアはミラノマルペンサ空港に到着。空港からミラノ中央駅までシャトルバスで移動。駅からはタクシーで宿泊先ホテルに向かうべくタクシー乗り場へ行ったのですが・・・

タクシーが来たので「○○ホテルまで」と行き先を告げると、タクシーの運転手は黙ってスーッと走り去って行き、数メートル先で大荷物を抱えた数人のグループに声をかけ、その人達がタクシーの乗り込んで行きました。乗車拒否?ホテルが駅から近すぎたのか?なんだか不愉快だな。

などと思っていると、次のタクシーがやって来ました。また「○○ホテルまで」と告げると、このタクシーの運転手は私の後ろに並んでいた人(日本人のおじさんでした)にも行き先を訊いています。また乗車拒否かなーと思ったら、

「一緒に乗せる」と言います。確かに、私の宿泊先とおじさんの宿泊先は近い所にあるけれど・・・。なんだかよく分からないうちに運転手は私のトランクをタクシーに積み込み始めました。疲れていた私はそのままそのタクシーに乗ることにしました。

で、車内に乗り込みますと運転手が「1人15ユーロね」と言ってきました。事前の「予習」ではミラノ中央駅から町の中心地まではタクシーで7ユーロ程度だったはず。私の宿泊するホテルは町の中心地なのだから15ユーロなんて倍以上だ!と抗議したが運転手は「50ユーロじゃないよ、15ユーロ」などとぬかしている。同乗したおじさんは「仕方ない」とすぐに諦めてしまい、気の弱い私もそれ以上抗議する気が失せて15ユーロで行ってもらうことにしました。

本来なら7ユーロ程度の稼ぎのところで30ユーロの稼ぎです。運転手、上機嫌。同乗のおじさんが少し咳き込むと、「ほら、これ舐めな」と喉飴を取り出し私にも勧めてきましたが飴など舐める気にはなりません。

ホテルへはすぐに(←だって駅から近いのですから)無事到着しました。面白くありませんが15ユーロ払いました。そして「これからは絶対にぼられないぞ!」と誓ったのでした。


人気blogランキング@参加してます
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-31 00:33 | イタリア旅行記

さすがに疲れが

昨日はいつもよりは少し遅く帰宅して、簡単に夕食をとり、ちょっと横になってみるか~と横になったところ、眠ってしまい気が付いたら朝。・・・歯もみがいてなかったというのに。

で、今日は午前中はゴロゴロ、午後もゴロゴロと一日中休んでいた。早く荷物片付けなきゃ!
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-29 17:54 | 身辺雑記
久々に仕事。で、一挙に「日常」に埋没してしまった・・・ああ、楽しかった旅行が「過去」になっていく・・・

なんて愚痴はともかく。

今日はさすがに仕事が沢山あったので、残業してみた。でも時差ぼけもあるし、まだ疲れが残っているしで、あまり効率が上がらないと感じ、早めに切り上げることにした。で、結局そんなに残業せず帰途についたのだが―――

電車が事故で運転見合わせ

定時でサッと帰っていれば、まだ電車は動いていたはず。残業するならするで、もっとしていれば電車は復旧していたかもしれない。なんという間の悪さ・・・なんだか嫌な事に「当たる」なぁ・・・宝くじでも買ってみるか。
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-27 23:16 | 身辺雑記

帰国

渋々と帰ってまいりました。週末あたりに旅行記をアップできたらと思っております。
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-26 12:12 | 身辺雑記

Doom...

Today, bad luck was with me. The opera was cancelled. I fell down due to a bumpy stony road and tore my trouser.

How could I retrieve my spirits?

SHOPPING!

Well, I needed new trousers. I tried many tousers. It was fun! though I could not find trousers of my size, then I bought a skirt and T-shirt.

Tomorrow I am going to Venezia. I do not know if I can find an internet point. Therefore I am not sure if I can renew my blog.
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-15 03:19 | 身辺雑記

strike!

Now I am soooooo disappointed because the performance of Il barbiere di Siviglia on Friday 14 th October 2005 shall be cancelled owing to general strike of all show workers!!!

Why did not buy a ticket of TONIGHTs performance.....

I hate strike!!!
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-14 03:57 | 身辺雑記

I am in Milano

Now I am in Milano. I can read web sites in Japanese but it is impossible to input Japanese.
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-13 15:04 | 身辺雑記

出発

これから長旅。長時間フライトは大嫌いだけど仕方ない。体力が持つかちょっと心配だ。イタリアでは何が待っているんだろうなー、テロとかスリとかストじゃいことを祈る。

ところで、「ローマ」と言ったら皆さんは何を連想するだろうか。私の父は「ローマね、ローマ、ローマ・オリンピック」だって・・・。何時の話だぁ!
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-12 07:42 | 身辺雑記

いよいよ

仕事終わった~!!

荷物その他準備完了!

明日イタリアへ出発します。イタリアからブログ更新できるかは不明。帰国後いつブログ再開できるかも今のところ不明。でも帰国後には張り切って旅行日誌をアップしたいと思っています。

では行ってきます~!!
[PR]
by kiriharakiri | 2005-10-11 23:16 | 身辺雑記