60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

大晦日

今日で今年も終わり。久しぶりに1年を通して働いたので少し疲れました。でもウツが再発する気配もなく、ホッとしています。来年は、今はまだ沢山飲んでいる薬を減らせたらいいと思っています。皆さん、どうぞよいお年を!
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-31 18:16 | 身辺雑記

仕事終了!

やっと仕事終わりました!疲労困憊!

疲れて文章書けません。こんなに疲れやすい自分が悔しい・・・世の中には疲れに強い人が一杯いるだろうに・・・。

この分だと明日は「長時間睡眠」かなー。




人気blogランキング@でも聴いてるのはU2
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-30 22:02 | 身辺雑記

携帯から投稿

携帯から投稿してみました。携帯に慣れていないので一苦労です。
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-30 21:09 | 身辺雑記

年末年始の休暇

今日も一日頑張って働いた。あと1日、あと1日働けば冬休み!と言っても4日しかないけど。

私の従姉は会社務めですが、今年から冬休みなしだそうです。元旦だけ休みだとか。年末年始に休めない職業は沢山あると思いますが、従姉の場合は別に年末年始に営業していなくてはいけない職種じゃないハズ。一体どういう会社なのよ、って、経営者一家の皆様だけはそれなりに連続休暇があるような会社だそうで・・・。従業員を1分1秒でも長く働かせたい、ということなのでしょうか。酷い会社だなぁ。でも、40代半ばで特別な資格や経験やコネやなんやのない彼女の場合、転職して他の勤め先を見つけるのは非常に困難でしょうから、簡単に辞めるわけにもいかない。年末年始くらい休みにできないのでしょうか、経営者の皆さん。



人気blogランキング@このブログを読む経営者なんていないか
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-29 21:45 | 職場・仕事・働く

仕事納め&来年の抱負

仕事納めでしたが、皆様の仕事は「納まった」でありましょうか。私の仕事は明日もまだ続くんですよ~頑張らねば。休みの日って、朝、駅へ行くまでの道に誰もいないんですよね、寂しい~。

今日はちょっと早いのですが、新年の抱負をば書き留めておこうかと思います。

と言うのも、頼んであった「英語講座6ヶ月コース」のテキスト他一式が今日届いたので。ええ、新年からはちょっと時間を割いて英語の勉強しようかと思ってます。去年はイタリア語を始めてみたものの、その殆どを忘れ去ってしまいイタリアでは全然役に立たなかったりしましたが、今年はそういう「寄り道」は止めて英語に戻ることにしました。

で、どうやって勉強しようかな~と考えていたのですが、ちょっと強制的にある程度の量をこなすには、以前にもやったことのある地味な英検受験対策通信講座なんてどうかしら、と思いついたわけです。目標は講座のテキストを全部勉強して課題も全部提出して英検1級合格。今時「英検」というのもレトロな感じでよろしいかと・・・。

ここ数年、何事も中途で挫折することが多かった私。そろそろ挫折グセは直さないとね~。


人気blogランキング@初心忘れるべからず
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-28 21:19 | 身辺雑記

これといって書くことが

今日はこれといって書くことがない、そんな一日でした。ちょっと疲れが出たかな。
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-27 20:49 | 身辺雑記

会いに行く

私の職場は離れ小島、所謂「出先機関」で、「本庁」という所とは電話でやりとりしつつ、必要な書類は手で持って行く、ということをしています。(IT化が本格化するらしい来年度からは、このスタイルが大きく変わるのでしょうが。)

で、「我々の職場」と「本庁」を行ったり来たりする仕事は私と同じ係のAさんの担当なのですが、今日はAさんはお休みでした。

ラッキー!「私が本庁へ行きます!」

と即座に立候補。と言うのは、私が「お誘い」をかけている人が、この「本庁」にいるんです。行けば会えるはず。年内はもう会えないなと諦めていたのですから、こんな好都合なことはありません。Aさん、休んでくれてありがとう!

出掛けようとして、ハッと気付いたのが、私は今日ヘンな色のタイツをはいてきた(スカートが茶色のツイード素材なのにタイツがグレー)、靴もボロ靴履いてきちゃった、コートには毛玉・・・ああ、どうしてこう気合の入らない格好をしているのか・・・。「私のタイツの色なんて誰も気にしないよ!」と自分で自分に言い聞かせて出掛けました。

お目当ての人はいました。話も少ししました(もちろん仕事の話です)。

仕事場っていうのは、私もそうですが、基本的にポーカーフェイスなので、見た目からは相手が私のことをどう思っているのかは全然分かりません。私のことを気にかけてくれているなら嬉しいのですが・・・。

仕事納めまであと2日、Aさんまた休まないかなー。



人気blogランキング@これまでもちょくちょくAさんの休みを「利用」してました
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-26 21:57 | 身辺雑記

ハッピー・ホリデイズ

皆さんは楽しい休暇を過ごされたでしょうか。私の場合は「怒涛の長時間睡眠・記録更新」になってしまいました。

23日は昼間出掛けて、夜はいつもの時間に寝る、というフツーの生活だったのですが―――

24日は友達とホームパーティーをする予定だったんです。着物着て、お昼過ぎくらいに家を出発して、ワイン買って、友人の家へ行こう~と張り切っていました。

ところが、起きられない。全然起きられないのです。物凄く強力な睡魔。あー、駄目だ、起きられない、仕方ない、あとちょっとだけ寝て出発の時間を遅らそう・・・ということを何度も何度も繰り返しているうちに、すっかり遅い時間になってしまい、友人の家には行けませんでした。

信じられない睡魔です。昨日の睡魔は結局夜まで続きました。と言うわけで、24日は約24時間寝ていたのです。一体私はどうなっているのか・・・。

で、昨夜もグッスリ眠って今朝起きたのは午前9時頃。昨日のような強い眠気はないのですが、なんとなく起きたくない気分。布団の上でゴロゴロしていると、うつらうつらしてきて・・・眠ったり起きたりを繰り返していました。

夕食の時間になってようやく起きだし、ありあわせのもので夕食を準備し、今ようやくこうしてパソコンに向かいブログの更新をしているところです。こんな調子で今後も仕事が勤まるのか、平日にこんな睡魔に襲われたらどうしよう、と心配してます。


人気blogランキング@眠くて眠くて
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-25 19:45 | 身辺雑記

断られた~

先日一緒にお食事したおヒト、また誘っても構わないということだったので、また誘ってみました。年末年始の休暇中にお会いできませんか、と。普段は忙しそうだけど、休暇中なら時間あるかなと思って。

そうしたら返事は「ごめんなさい」
この休暇中はいろいろと忙しいんだそうです。

断られるとやっぱりショック。「私と会う時間は作ってもらえないのね―――好きな人に会うのだったら何としてでも時間作るだろうに!」などと思ってしまい・・・もしかして本当は「今後は一切『ごめんなさい』」って言いたいのかも!?なんて悲観的なこと考えてみたり・・・。

いや、必要以上に悲観的になるのは止めよう。仕方ないさ、私はまだ「興味持ってもらえるか否か」って段階の人だろうから―――と自分で自分を慰めてみたり・・・。

それにしても、こうなると次に誘うタイミングが分からん。休暇中は忙しいということだが、仕事始まればもっと忙しくなるだろうに。次に会えるのはいつのことやら。

すっきりした気分で新年を迎えることは出来ないようです。


人気blogランキング@冷静に頑張ります
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-23 19:04 | 身辺雑記

経理はそんなに偉いのか

職場で、経理とガタガタしてます。お金の使い方(物品を購入する方法とか支出科目をどうするかとか)について、あえて詳しいことは書きませんが、経理が現実を無視した机上の空論でスバラシイご提案を次々としてくるので、今日は頭が煮えくり返ってました。

少し前に橋本治さんの『上司は思いつきでものを言う』という本がベストセラーになってましたよね。私は読んでいないのですが(読まなきゃ)、まさに経理の管理職は「思いつきで」モノを言っているんだろうと思われます。物事のスケジュールなどを無視しているところからして、よく考えて練った案ではなく、「思い付きだろ、それ」って感じ。

でも、こういうスバラシイ思い付きを次々する人が、これから公務員の世界にも導入されるという「人事考課制度」でヨロシイ評価を得るんじゃないかなー、という予感がします。とにかく無茶苦茶だろうとなんだろうと、今までのやり方を変える思いつきをバンバンでかい声で言った人の勝ち、みたいな。

それにしても、経理の人というのはどうして人を上から見下すような態度をとるんでしょう。そして、どうしてウチの課の管理職は経理の人に「今頃になって何馬鹿なこと言っているんだ!」とでかい声で反論できないのでしょう。

そんなに偉いのか、経理は?ウチの課の管理職は、ヒラ職員が話を持ってきた時点では一応ブツブツ反論して「それはちょっとね・・・」なんて言っているのに、自分と同じ肩書きの経理の管理職が電話をかけてくると、即オッケー出す。で、私達に「経理に頼まれたから、経理の言うようにして」と言うのだ。

ヒラ職員にブツブツ言ってたのは、経理の管理職から一言「頼むよ」という押しを得るためだったのか!?なんだよそれ!!

あー、馬鹿みたい。こんなに現場を無視した滅茶苦茶なやり方。きっと破綻するよ。「どうなったって知りませんよ!」と私が言ったって涼しい顔して聞き流されるだけ。やっぱり出世しないと駄目だ!

まあ、私は来年度はこの職場にいないからね・・・直接被害を被るわけじゃないけど・・・でもねえ。

ウチの課の管理職も、経理の管理職も来年度は異動していなかったりしてね。混乱の種だけまいて、「何か新しいことした」って「実績」作って勤務評定アップしてもらって異動。それで新たに異動してきた人が苦労するのだ。とんだ貧乏くじ。

あー、むかつく!!



人気blogランキング@今日は経理の忘年会
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-21 21:24 | 職場・仕事・働く