60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

イタリア旅行記 その16 サン・ピエトロ大聖堂

※「イタリア旅行記 その15 ヴァチカン美術館」の最後に螺旋階段の写真をアップしました。

世界最小の国に世界最大の教会―――というわけで、サン・ピエトロ大聖堂です。ローマ法王ヨハネパウロ2世が亡くなられて凄まじい数の信者が集まり大混乱になっていたローマのニュースは記憶に新しいところです。

e0020882_2125220.jpg


写真は空から見たサン・ピエトロ大聖堂とサン・ピエトロ広場。もちろん私がこんな空中撮影を出来るわけはなく、イタリア旅行記その14で紹介した「ヴァチカンガイド・観賞用」の裏表紙に載っていた写真です。(本当はこうして使ってはマズイのでしょうが、どうしてもヴァチカンの全景を紹介したくて・・・。)

サン・ピエトロ広場はとにかく広い!約30万人収容できるそうです。私が10年前にここに来たときは、ちょうど祝日で、この広場から見える場所に建つ教皇居館の窓から法王がお姿を現しお言葉を頂戴できる(と言っても言葉が分からない私にはちんぷんかんぷんでしたがミーハーだからお声を聞きたくて)とあって、人がぎっしりでした。30万人いたのかなぁ・・・今回は特別多くの人が集まっているということはなかったのですが、何かの行事の準備なのでしょう、ここにパイプ椅子がぎっしり並べられていました。一体何脚あったのだろう、あのパイプ椅子・・・(ああ、これも写真撮ってくればよかった~)あんな数のパイプ椅子を一編に見たのは生まれて初めてです。

などとパイプ椅子の多さに感嘆しているようでは馬鹿丸出しですが、とにかく凄い広場です。噴水とかオベリスクとか側廊の柱(284本だそうです)とか側廊の上に立っている聖人の像(140体だそうです)とか・・・下の写真はサン・ピエトロ広場からサン・ピエトロ大聖堂の正面を写したものです。このファサード、幅114.69メートル、高さ44.55メートルだそうです。大聖堂の上にも聖人の像(こちらはキリスト・洗礼者ヨハネ・聖ペトロ以外の11人の使徒・聖ペトロの像は大聖堂前にあるのですが私の写真には・・・ギリギリで写っていないようです、まったく写真が下手!)が立っています。手前は広場中心に立つエジプトのオベリスク。

e0020882_21252524.jpg


中に入りますと、広い!大きい!天井が高い!建物の中にいることを忘れそうな大きさです。中央身廊部分の高さが最大のことろで46メートルあるそうで、これは16階建ての建物相当だそうな。

大きいだけではありません。内部の素晴らしい装飾、とにかく沢山の聖人達の像、さらにはベルニーニ作の高さ29メートルの大天蓋だの同じくベルニーニ作の司教座の祭壇だの・・・バロックしてます。下の写真は司教座の祭壇と神父さんのお話を聞く信者さん達。
e0020882_2143341.jpg



e0020882_21491099.jpg
聖人達に混じって、中にはこんなに可愛い天使も。この天使、地上へ舞い降りているので多くの人がこの天使と並んで記念撮影していました。私も撮りたかったんのですが(着物着てたし)、さすがに気恥ずかしくて撮影を頼むことが出来ませんでした。今度は誰かと来よう・・・。


他に大聖堂内で特に印象に残ったのは、やっぱりミケランジェロのピエタ(破壊されないようにガラス張りの部屋に置かれています)。美しすぎる聖母・・・。それから足先の磨り減った聖ペトロの像です。あまりに多くの信者さんがこの聖ペトロ像の足に触れたりキスしたりするので足先がまーるく磨り減っています。信者パワーを感じます。

そしてミケランジェロが設計したというクーポラ!高さ136.57メートルだそうです。クーポラの内側は当然美しい装飾で飾られておりました。このクーポラ、登れます。10年前に登りました。眼下にサン・ピエトロ広場そしてローマの町並み、絶景です。でも今回は登らなかったのです。前に登ったとき、かなり急だったり狭かったりで登るのがとてもきつかったと記憶しており、着物では無理と諦めたのですが・・・あとでガイドブックで確認したらエレベーターもあったんです!辛い階段登りの印象が強すぎたんですね・・・エレベーターがあったなんて全然覚えていませんでした。エレベーターがあるのなら登るのだったー!天気もよかったのにー!と言っても遅い。ガイドブックは事前にしっかり読まないと。トリッパに続く不覚。

e0020882_22133759.jpg
さて、大聖堂の外へ出ますと、そこにはカラフルな服装のスイス人衛兵がヴァチカン市国を守っています。ミケランジェロのデザインだというのですから、ミケランジェロって本当に凄いですね・・・。


e0020882_22171816.jpg

こちらは青い制服。衛兵と思われますが、これもミケランジェロのデザインなのかな?ヴァチカン周辺ではよく見かけるシスターの姿も一緒に写っています。

大聖堂も、出来ればもっと時間をかけて見学したかったのですが、時間が不足気味。
旅はやっぱり早起きが肝心のようです。




人気blogランキング@サン・ピエトロ大聖堂も凄い
[PR]
by kiriharakiri | 2005-12-06 22:29 | イタリア旅行記