60年代後半生まれの独身女が日々考えたことをつづります


by kiriharakiri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ドルフィンスイム

プールへ行きました。途中、バスが頭に小さな日の丸をパタパタさせて走っているのを見ました。そうか、今日って祝日・・・しかも「建国記念日」だよ。でも今日はあんまり余計なことは考えたくない気分。建国記念日のことを考えるのは私にとって余計なことか?いや、大事なことだとは思うが、今日は考えたくない。そうだ、考えないぞ!

ということで。スノーケリング講習会6回目。今日のプールは水深2.5メートル。最初に水深2.5メートルのプールに入ったときは「深い!恐い!どーしよう!」と思ったのだけれど、水深5メートルに慣れた今では2.5メートルのプールは

浅い。

人間、何にでも慣れるもんであります。数メートルしか出来なかった潜泳も15メートルくらい出来るようになりました。ただし、スタミナ無さ過ぎですぐに息が上がってしまうのは相変わらず。ウォーミングアップで水面を400メートル程泳ぐのですが、私より20歳くらい年上と思われる女性達だってスイスイと泳いでいるというのに私はすぐに小休止。400メートル泳ぎきったことはありません・・・これにも早く慣れて体力ついてほしい。

さて、今日は初めてドルフィン・スイムというものに挑戦しました。ドルフィン・スイムというのは、その名のとおり、イルカのように泳ぐ、というものです。イルカのように体を上下に波打たせて進むのです。くれぐれも膝を曲げないように、との注意を受け早速泳いでみます。

体をグネグネと曲げますと、体が前へ進みます!体全体で水を捉えている(←多分)、ということなのでしょうが、なんだか不思議。そしてただ進むだけではなく、結構スピードが出てビックリ。これは面白いかも。まだまだ理想のフォームからは遠いようですが、少しづつ直していけばいいや、ということで。

泳ぎに関する私の目標の一つは「イルカと泳ぐ!」なのですが、その目標へ一歩踏み出せた、ような気になりました。昨日発売になった『月刊ダイバー』というダイビング雑誌の今月号には「イルカと泳ぐ」という特集があって、当然買ったのですが、どこのイルカと泳ごうかなぁ~なんて夢見ているところでございます。
[PR]
by kiriharakiri | 2007-02-11 23:46 | 泳ぐ~スノーケリング